自分はコンピュータの専門家です。修士も持ってます。所が色々な人に技術のただ売りをしてしまいます。そういう情報を売ることのトレーニングをしたいのですがどうしたらいいでしょうか。例えばツィッターの使い方教えてとか、パソコン壊れたからチームビユーア出直してとか。ついつい無料でしてあげてしまいます。感覚的にどう捉えるか瞬時にどう動くかとか含めてトレーニングしたいです。よろしくお願いします

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/06/16 13:44:03
  • 終了:2018/06/20 11:17:50
id:sekomasahiro

形のないものを売るトレーニング。情報を売るトレーニング。技術を売るトレーニング。知識を売るトレーニング。がしたいです。

ベストアンサー

id:kaoato No.3

kaoato回答回数149ベストアンサー獲得回数622018/06/18 08:16:40

ポイント150pt

・商売センス
・営業センス

を磨くトレーニングをすればよいかと思います。

営業マンならどう考えるか?どう対処するか?
経営者ならどう考えるか?どう対処するか?

系統のトレーニングをすればどうかなぁと思います。



>所が色々な人に技術のただ売りをしてしまいます。

Googleも無料サービスを提供してるので、その部分だけ見ると、技術のただ売りをしていると考えられます。

でもちゃんと商売しているわけで、ミクロ的に無料でやることがダメなわけではなりません。



>自分はコンピュータの専門家です。修士も持ってます
>例えばツィッターの使い方教えてとか、
>パソコン壊れたからチームビユーア出直してとか。

別に専門家でなくても、修士を持ってなくてもできる作業ですよね。

どこまで無料で提供して、どこから有料にするかという観点も重要かと思います。
無料分は、宣伝費だと考えれば、つじつまが合うこともあります。


営業マンも、無料サービスっぽいことをすることも多々ありますが
ちゃんと契約をとって自身の売り上げにつなげてます。

でも、誰に対しても無料サービスをするかといえば、自身の顧客になり得ない人にまでは絶対にしません。



無料でするのを断る方法

人間関係を壊さないでやれれば良いと思うが、
実際には、人間関係で弱者側にあるから、無料で依頼されてしまうという側面があると思います。

断れば、有料だといえば、そこで人間関係のバランスが壊れて、自身にデメリットが生じなければ、結局は損することになります。

つまり、目の前の損を重要視するあまり、もっと大きな損を被れば、大損です。


相手の足元をうまく見るセンスも必要。

有料です、無料ではできませんとで、作業自体は簡単に撃退できるけど
有料で依頼が来ることなんて、無いでしょう?

経営者も営業もその辺のセンスは抜群です。
かつ、営業マンは人当たりよくできるという能力も持ってます。


あと、お金を払う人に満足を提供するセンスも必要かと思います。
医者だって、技術を売るよりも、患者に満足を提供できる人の方が人気です。


人力検索できけば、数百円から千円程度で回答がつくが
実際に専門家にきけば、その程度の金額では相手にしてもらえないだろうというのをどう考えるかですね。

たとえば、簡単なプログラムでも1000円では引き受けるプロはいないでしょう。
効率悪く、コストが合わないから。



>形のないものを売るトレーニング。
>情報を売るトレーニング。
>技術を売るトレーニング。
>知識を売るトレーニング。がしたいです。

一番簡単なのは、弱者をカモにする方法

同じ専門家同士で、上記を売るよりも、素人に売るほうが簡単な場合もあるでしょう。
無料をあてに依頼してくる人よりも、金を払いそうな人に声をかけるほうが、効率よいでしょう。

id:sekomasahiro

ありがとうございます

2018/06/20 11:16:28

その他の回答(3件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2590ベストアンサー獲得回数2562018/06/17 00:58:52

ポイント150pt

・パソコンサポートの会社に勤める
・パソコンショップの店員になる
・家電店のパソコン担当として勤める

特にパソコンサポートの会社は、すごく高い料金を取るので、友人、知人からその半分でも請求できるような神経になると思います。

id:adlib No.2

adlib回答回数2220ベストアンサー獲得回数1522018/06/17 18:39:43

 
 わたしは、十数年前から、パソコン・サポートに月極契約しています。
 年額3万円で、緊急時に間に合わなかったり、担当インストラクター
の得手不得手など、不満が募って一昨年末から先々月まで解約しました。
 
 とはいうものの、一人で解決するには限界があり、再契約しました。
 ときに、はてなでも相談しますが、いまのところ活躍中のユーザーで
id:a-kuma3 さん以外に、信頼できる回答が得られません。
 
 もちろん質問文が至らなかったり回答文を理解できない時もあります。
(電話なら二言三言で、スムーズに通じるケースもあるはずです)
http://q.hatena.ne.jp/1527353766(20180527 01:56:05-0603 02:00:05)
 
 Q&Aツールには、メール・電話・リモート(遠隔)の他に、準公開
ブログも活用できるはずですが、実は「はてな人力検索」が本命なのに、
なぜか最近は、みるかげもなく低迷しているのが残念です。
 
 id:a-kuma3id:sekomasahiro さんらに、マネージャーも参加して
開講されるなら、わたしは第一期受講生として、名乗りをあげます。
 ワン・コイン(500円)、30分あたりの電話相談が理想的です。
 
 つい最近、著者へのツィッターによる質問例(20180525 13:49)。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20031102 「安心だネット!」
 |
adlib 「最近クラブQ&Aに不満で、あなたの声を思いだしました」
Hayasi「6年前の本なので Twitter の画面もずいぶん変更されています」
── 林 俊二《ポケット百科 Twitter 翔泳社》
https://twitter.com/awalibrary/status/999875105793568769
 

id:kaoato No.3

kaoato回答回数149ベストアンサー獲得回数622018/06/18 08:16:40ここでベストアンサー

ポイント150pt

・商売センス
・営業センス

を磨くトレーニングをすればよいかと思います。

営業マンならどう考えるか?どう対処するか?
経営者ならどう考えるか?どう対処するか?

系統のトレーニングをすればどうかなぁと思います。



>所が色々な人に技術のただ売りをしてしまいます。

Googleも無料サービスを提供してるので、その部分だけ見ると、技術のただ売りをしていると考えられます。

でもちゃんと商売しているわけで、ミクロ的に無料でやることがダメなわけではなりません。



>自分はコンピュータの専門家です。修士も持ってます
>例えばツィッターの使い方教えてとか、
>パソコン壊れたからチームビユーア出直してとか。

別に専門家でなくても、修士を持ってなくてもできる作業ですよね。

どこまで無料で提供して、どこから有料にするかという観点も重要かと思います。
無料分は、宣伝費だと考えれば、つじつまが合うこともあります。


営業マンも、無料サービスっぽいことをすることも多々ありますが
ちゃんと契約をとって自身の売り上げにつなげてます。

でも、誰に対しても無料サービスをするかといえば、自身の顧客になり得ない人にまでは絶対にしません。



無料でするのを断る方法

人間関係を壊さないでやれれば良いと思うが、
実際には、人間関係で弱者側にあるから、無料で依頼されてしまうという側面があると思います。

断れば、有料だといえば、そこで人間関係のバランスが壊れて、自身にデメリットが生じなければ、結局は損することになります。

つまり、目の前の損を重要視するあまり、もっと大きな損を被れば、大損です。


相手の足元をうまく見るセンスも必要。

有料です、無料ではできませんとで、作業自体は簡単に撃退できるけど
有料で依頼が来ることなんて、無いでしょう?

経営者も営業もその辺のセンスは抜群です。
かつ、営業マンは人当たりよくできるという能力も持ってます。


あと、お金を払う人に満足を提供するセンスも必要かと思います。
医者だって、技術を売るよりも、患者に満足を提供できる人の方が人気です。


人力検索できけば、数百円から千円程度で回答がつくが
実際に専門家にきけば、その程度の金額では相手にしてもらえないだろうというのをどう考えるかですね。

たとえば、簡単なプログラムでも1000円では引き受けるプロはいないでしょう。
効率悪く、コストが合わないから。



>形のないものを売るトレーニング。
>情報を売るトレーニング。
>技術を売るトレーニング。
>知識を売るトレーニング。がしたいです。

一番簡単なのは、弱者をカモにする方法

同じ専門家同士で、上記を売るよりも、素人に売るほうが簡単な場合もあるでしょう。
無料をあてに依頼してくる人よりも、金を払いそうな人に声をかけるほうが、効率よいでしょう。

id:sekomasahiro

ありがとうございます

2018/06/20 11:16:28
id:SecondEric No.4

Eric回答回数6ベストアンサー獲得回数12018/06/19 20:40:53

GNUで得た知識(https://ja.wikipedia.org/wiki/GNU)でお金儲けですか?批判とか非難じゃありませんよ、GNUの概念を生み出した人の気持ち……

  • id:NAPORIN
    ハイイイヨ5000円ね!って頼まれごとの第一声を決めたり
    値段表をホームページに載せておくとかですかね・・・
    でっかくいうとそれフリーランス起業ノウハウです~
    ただフリーランスはつらいので最初は就職したらいいのにとおもいます、
    たとえばパソコン教室とか、修理工房とか
  • id:sekomasahiro
    はい良いよ!着手金入れてね!って言いますね
  • id:NAPORIN
    5000円から先は「アレ時給だったんで、今回は30分で済んだから2500でいいよ」とか。
    高めというか基準を提示しておけばそのあとも交渉しやすいとおもいます。
    居酒屋入って「とりあえずビール!」みたいな風に
    自他ともにわかりやすく払ってもらえる額がベストですね。
  • id:karuishi
    まあ素人が回答できてしまう程度の内容だと
    個別に料金とるのは難しいですね。

    やはり何らかの副業技術として設けるしかないかと。
  • id:saezuru
    さえずる 2018/06/20 12:59:56
    修士をもってるなら既に技術職で働いてる人ですかね。
    商売の知識に興味あるという感じでしょうか。
    商工会議所に相談したら親切に教えてくれます。
    セミナーに通う方法もあります。
    怪しげなネットワークビジネス(マルチ)につかまらないよう注意しましょう。
    技術があることと商売は別なので対人関係でイライラすることもあります。
    家族や友達とかであれば金をとるくらいなら断ったほうがいいと思います。
  • id:sekomasahiro
    ツイッターの件はあくまでも例で、パソコンが立ち上がらないとか、セキュリティ関連とか、これが1番いつも納得いかないのですが、スカイプで遠隔でOS の不具合直したりとか、それが無料で遠隔当たり前と思ってる人が納得いかないです
  • id:sekomasahiro
    結局お人好しでヒントあげたり、アドレス検索したり遠隔してしてしまったりするんですが、まあ、それがお金にならないならそれまでなのかもしれませんね関係が
  • id:sekomasahiro
    商工会には近ずいて欲しく無いそうで、家族が会社を経営してて。修士の後は2年勤めてそのあとフリーランスしたり勤めたりしてます。
  • id:SecondEric
    スカイプ着拒にすればよいのでは?着拒にしたくない大切な相手なら無料でいいのでは?
  • id:sekomasahiro
    うーん。確かに自分はスカイプに「住んでいる」感じもあるので、まぁ貧乏な人が多いですが(私も)。
    思ったのが、線引きが大事なのかなと…例えば…(あくまでもたとえ)、私が口頭で説明する分には無料だけど、携帯なら携帯に触れたら有料とか、スカイプなら遠隔とかそのコンピュータに「触れたら」有料。みたいな。
    ちょっと、これ意識して見ます。「線引き」を自分で明確にしておくのは大事かも

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません