匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

韓国の歴史を習うと、李氏朝鮮の頃に、ハングルが発明された。しかし、普及しなかった、と習いますが、すると、一般の人が普段楽しむ民謡とか、子供にお話ししてあげるような昔話、これらはどうやって伝わったのでしょうか。口承なのでしょうか。

ヤンパンが漢文で書いて伝えた部分もあるでしょう。しかし、漢文になってしまっては言い回しや発音とかさっぱり残らないと思われます。

日本は万葉仮名があり、そののち、平仮名などが発達しましたが、隣国の韓国はどうであったか、と思いました。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/07/01 10:50:02
  • 終了:2018/07/08 10:50:06

回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2018/07/01 12:15:54スマートフォンから投稿

「韓国の歴史を習うと」とおっしゃっていますが、韓国の歴史を教えているところはありません。韓国の学校で教えているのは、フィクションです。韓国は素晴らしい国で、日本人は残虐で、日本人は韓国に謝罪して賠償しなければならない、と教えています。史実ではなく、政府広報です。証拠もないばかりか、実在する資料は韓国の教えている歴史に反するものばかりです。韓国の歴史は隠蔽され、捏造されています。

匿名質問者

質問者から

匿名質問者2018/07/01 17:40:25

ハングル文字が使われたのはいつごろからでしょうか。
また、ハングルで書かれた小説や随筆など、いつごろから始まったか、知りたいです。

匿名回答1号 No.2

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2018/07/01 14:12:18

最初は、韓国には漢字しかなかった。
1446年:(漢字とハングル混じり表記の起源)世宋が、韓国固有のハングル文字を初めて考案し頒布した。
1504年:(ハングルの使用が禁止)漢字のみで表記する法律が定められた。ハングル文書の焼却や使用者の処刑が行われた。
公文書は漢字のみであったが「洪吉童伝」「春香伝」「沈清伝」などのハングル小説が庶民に流行した。ただし識字率は低かった。
1894年:(漢字とハングル混じり表記の復活)公文書に、漢字と共にハングル併用が認められる。
1948年:(ハングルのみの表記の始まり)公文書はすべてハングルのみで書くように法律で定められた。
1970年:小学校で漢字を教えた教師は懲戒免職になる法律ができた。
2019年:(漢字とハングル混じり表記の復活?)小学校の漢字教育を復活する予定らしい。

他1件のコメントを見る
匿名回答1号

中国の文明が栄えた頃から、中国が世界を支配するという考えがあります。中華思想と言います。韓国は中国に支配された属国の中で、一番のけらいだという考え方が、朝鮮(韓国)の事大主義です。ハングルを使う役人を死刑にしたのは、朝鮮(韓国)は中国の一番のけらいだから、中国の文字を使わなければならない、という考え方です。独自の文字を持つチベット、モンゴル、日本は中国の文字以外を必要とする野蛮な民族だから殺さなければならないと教えられました。漢字以外の文字を使うということは、チベットやモンゴルや日本と同じだから、殺さなければならないということです。
この考え方は現在でも生きています。チベットとモンゴルは軍隊を持たなかったために、中国に滅ぼされ、今この瞬間もチベットとモンゴルの人々は中国共産党に虐殺され続けています。オバマ大統領とクリントン大統領候補はこれを容認しましたが、トランプ大統領はこれを非難しています。中国は国連の常任理事国なので国連は中国を支持しています。ドイツやロシアも中国を支持しています。
韓国は今も日本人は野蛮な民族だという広報を世界に広げることにとても熱心です。日本から米軍を引き上げさせようとしているのは、中国と韓国のスパイに先導された日本の共産主義者です。米軍が引き上げると日本もチベットやモンゴルのように中国に支配されて、発言の自由もインターネットを使う自由も奪われて、沖縄の日本人は虐殺されることでしょう。
今の韓国の文在寅大統領は、中国と北朝鮮と協力して事大主義にもどろうとしているようです。禁止されていた漢字の教育を復活させようという動きがあります。中国と北朝鮮と韓国が揃って中華思想を実現しようとしたとき、日本国民の自由や生きる権利を守ってくれるのは米軍しかありません。

2018/07/04 04:18:05
匿名質問者

詳しい説明をありがとうございます。

>1504年:(ハングルの使用が禁止)漢字のみで表記する法律
>が定められた。ハングル文書の焼却や使用者の処刑が行われた。

ということですが、それまで、ハングルを使っていたという事実があるのですね。これは、公文書で使っていたということなんでしょうか。
公文書は漢文としても、下書きを作るために、役所では、あハングルを使っていたんでしょうか。そして、これを、以後禁止として、ハングルの書類は処分させたということでしょうか。
(民間でハングルをつかっていたところにまで、摘発して、それらの民間の本まで処分させるというのは、なかなか、徹底しにくいと思いましたので。)

2018/07/04 23:18:19
匿名回答2号 No.3

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2018/07/04 23:04:02

民話というものは
基本的には口承として伝わるのですよ。
過去に民話を語り伝えていた人たちは字が書けません。
字が書けるのは宗教家、王族、貴族などで
一般の人は字が書けません。

グリムの童話も口承された話をグリム兄弟が集めて本にしたものです。
口承なので異なる地域に伝わった物は違いがあります。
ペローの童話を読まれたら同じ話が伝わり方で違いがあるというのが
わかるでしょう。

日本の童話も色んな少し違う話があります。
口承で伝わっていますので
民話は口承で伝わります。
本にした人がどの文字を使っていたかで
ハングルか漢字かが変わります。

山ひとつこえたら違いがでるという話をしましたが
国をこえて伝わることもあります。

韓国の民話ににた話だなと思うのもありました。

シンデレラの類型が世界にあるという話もあります。
シンデレラの話の中で小さな足がよいとなっているのは
中国の纏足の概念が元ではという話もあります。

匿名回答3号

この回答グッド
うちの地元にも江戸時代の一揆を題材にした
口説き歌っていうのが伝わってて保存会とかあるけど
歌詞が文献の形で残ってるわけじゃないからね

2018/07/07 15:05:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません