匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

酒田市に本間家旧宅が残っているそうですが、そこに巡検使の応接の役目があったそうですが:

巡検使の応接の為のものとは、部屋のことでしょうか、①出入口と部屋とそこを繋ぐ廊下、それから、トイレだと思いますが、それから、②随員の為のと出入口(玄関)、廊下、トイレもでしょうか。

随員のトイレも、やはり特別に必要だったでしょうか。

テレビで見たのですが、巡検使が来て、宿泊は二泊くらいと解説がありましたが、その二泊以外は、家の人が使ってもよいのでしょうか。また、巡検使ではない、お客様(例えば、殿様や家老様や郡奉行様、旅の僧侶や、学者、取引ある大商人、隣村の庄屋さん)の応接や宿泊に使えたんでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/09/29 20:48:54
  • 終了:2018/10/06 20:50:03

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません