[始まりも終わりもなく]空に心を溶かして雑踏にまみれ言葉を模倣してみた、始まりは終わりを伴う心のようでも僕は僕のようだ、理のない嘘が英雄を育ませ心と言葉を繋いでいく、大地に堕ちた自然を紡ぎだす蚕は蜘蛛とは違う香のする、秩序と道徳を吐き出し続ける、思い出にすがる感情を解き放ち僕を人生の一頁にすれば、思い出の一頁に孤独を埋めるかもしれない、それでも夢を省みる過去は幻想のよう、君は黄昏術を言葉の一部にするから、夢の多くが哀しく切ない、僕の声が君に届くまで自由は収まらない風、時に沈む姿に僕は夢を陥れる、夢は残酷のようで懐かしい思い出。この詩を評価して下さい、お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/10/14 17:02:56
  • 終了:2018/10/17 18:10:40

ベストアンサー

id:adlib No.7

adlib回答回数2240ベストアンサー獲得回数1522018/10/17 13:15:31

 
 蛇足駄文 ~ いかなる批評も、原文には及かざりき ~
 
 ギリシャ語訳からヘブライ語に戻した《旧約聖書》の文語訳。
http://q.hatena.ne.jp/1407930291#c276400(20140814 15:46:42)
 日本語の翻訳史上、不朽の名訳に、つぎの例文があります。
 
── 上田 敏・訳《海潮音 190510‥ 本郷書院 19521128 新潮社》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000JBBLIK
http://www.aozora.gr.jp/cards/000235/card2259.html
 
 しかし、訳詩が原詩よりも優れてみえる韻文は、稀にある。
…… 若菜集、病床六尺、海潮音、一握の砂、聖三稜玻璃とつづく。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19151210 韻文五柱
 
…… 新聞をひろげて、お茶を喫みながら、庶民が黙読する。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3987358.html(No.7 20080501 07:24)
 譜可解 ~ 歌は語れ、詩は歌え(森繁 久弥)~
 
…… 良書の要約というものはすべて愚劣なものだ(モンテーニュ)。
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4003250958
http://q.hatena.ne.jp/1412414641#a1238580(No.3 20141005 08:52:33)
 
…… ディドロの批評は少数の特権的読者を相手にしたものであり,19
世紀に不特定多数の顧客を対象とする絵画市場がしだいに成立し,それ
と並行して新聞・雑誌のジャーナリズムが盛んになった時点で,初めて
現代的な美術批評が成立する。ボードレールの美術批評(1845-1863)
が画期的なのは,市民社会における芸術家と公衆の困難な関係を明確に
意識した点,絵画に特有な表現内容を想定してそれを言語で表現するた
めの工夫をもって美術批評の存在理由とした点などにある。それ以後,
新印象主義に対するフェネオン Félix Fénéon(1861-1944),立体主義
に対するアポリネールなど,難解な新芸術を理解させるための新たな言
説を生み出すジャーナリスト的文学者の批評が,重要な役割を果たす。
https://kotobank.jp/word/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB-133789
 

id:yoshi99999

詳しく教えて頂き有り難うございます。

2018/10/17 15:18:28

その他の回答(6件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2593ベストアンサー獲得回数2562018/10/14 18:38:59

http://j-lyric.net/artist/a000ee6/l0101c8.html
http://www.j-lyric.net/artist/a000ee6/l005274.html
「尾崎豊」の模倣者のように見えるが、レベルはただの猿真似。
綺麗な言葉さえ並べれば詩になるのか?
並べ方も意味合いも意味不明、支離滅裂、AIが詩を作ったとしたら、こんなの作りそうって感じがする。
あと、自分が精進したかったら、自身のコメントを書いたほうがいいと思う。

id:yoshi99999

批評有り難うございます、尾崎は好きですが猿真似に見えましたか?これからも頑張ります。

2018/10/14 19:59:02
id:MIYADO No.2

みやど回答回数513ベストアンサー獲得回数1022018/10/14 20:01:39

「君」って一体誰なんですかね。今度は前回
http://q.hatena.ne.jp/1537787801
と違って架空の恋愛の詩と「すら」思えず、わけが分かりません。それに評価してもらうのになぜURL必須なのですか。

id:yoshi99999

批評有り難うございます。前回の詩は14年前に書いた詩でした。この詩は10年前に書いた物です。本当に批評感謝します。

2018/10/14 20:23:53
id:adlib No.3

adlib回答回数2240ベストアンサー獲得回数1522018/10/14 20:08:02

 
 一斜三理 ~ ブタは10分で、ヒトは3行で、飽きる ~
 
…… ブタに芸を教えると、約10分間で飽きる。
 ヒトは、学校教育や受験などで、平均50分の集中力を要求されます。
https://twitter.com/awalibrary/status/957284674216148992
 
…… 勝谷 誠彦は、断じて改行しない悪文を日々連載している。(略)
 これを自動翻訳すれば、ぞっとするような結果が予想される。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20060609 ~ 悪女は淑女を駆逐する ~
 
…… 改行に次ぐ改行した文字であれば誰も詩ではないとは言えません。
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4122019672
── 山本 夏彦《笑わぬでもなし 1976 文芸春秋 199301‥ 文春文庫》
 
…… わたしの「三行革命宣言」は、和歌三十一文字に準拠しています。
 七五調革命 ~ 啄木は三十一文字を三行に分割表記した ~
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20110714 三行革命宣言
 

id:yoshi99999

本当に有り難うございました。

2018/10/14 20:36:03
id:adlib No.4

adlib回答回数2240ベストアンサー獲得回数1522018/10/14 21:24:31

 
 リルケは、ニーチェを(いつ)読んだか?
 
…… 真夜中に目ざめたとき私たちは初めて、音も無く過ぎる時間を、
死の影を知る。かくて世界の苦悩は深い。だが快楽はより深く見る。
それは時間の本質のうちに永遠を認識するからである。(K266)
── ニーチェ《ツァラトゥストラかく語りき 188306‥-18850430》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4003363922
 


 Nietzsche, Friedrich Wilhelm 18441015 Germany 19000825 55 /
 Rilke, Rainer Maria     18751204 Plaha  19261229 51 /
────────────────────────────────
 Imori, yoshi99999      19‥‥‥ Japan        /
https://yoshi99999.hatenablog.com/archive/2018/10/05

…… 夜の最も静かな時刻に、「私は詩を書かなければならないか」と
深く自己自身にたずね、「私は書かなければならないのだ」という力強
い一語のみかえってくるなら、あなたはその必然に従って生涯をつらぬ
きとおしなさい。(私は書かずにはいられない)
── リルケ/佐藤 晃一 ・訳《若き詩人への手紙 19030217 1968‥‥ 角川文庫》
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1422174.html(No.1 20050602 19:20)
 
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20180811 夢の独演会
 

id:yoshi99999

有り難うございます、参考になりました。

2018/10/14 22:17:32
id:gerip No.5

gerip回答回数158ベストアンサー獲得回数32018/10/15 15:13:50

読みにくい。
オタクが一人で小声でモゴモゴ言っているような並びだね。
多数の応募作品中にこれならすぐに除外する。
掴みがダメ。読む気にならない。

以上ですが、これは評価になりますか?

↓適当
https://mstkr.jp/otakuhanashikata-tokucho-3103

id:yoshi99999

貴方に比喩は分かりますか?分からなければ論外です、有り難うございました。

2018/10/15 18:02:00
id:adlib No.6

adlib回答回数2240ベストアンサー獲得回数1522018/10/16 11:22:21

 
 読まずに観るか、観てから読むか、クローズアップ現代+角川商法!
 
── 萩原 慎一郎《滑走路 20171226 角川書店》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4048764772
(跋文:三枝 昂之、装幀:南 一夫、帯文:俵 万智)
 
“消しゴムが 丸くなるごと苦労して きっと優しくなってゆくのだ”
 萩原 慎一郎 歌人・詩人 19840916 東京 20170608 32 /自殺
/Hagihara, Shin'ichirou
 
…… いじめ、精神的不調、非正規…、32歳で命を絶った歌集。懸命に
生きた抜いた人生と、歌に込められたメッセージを又吉 直樹さんと
見つめます。
…… 《#クロ現プラス 20181016 22:00-22:25 NHK》
「人生にエール! 短歌が異例ヒット・向井 理が又吉 直樹が感銘」
 平成の時代をうたった一冊の短歌集が今ヒットしている。いじめ、
非正規、そして恋…。社会と人を見つめ、32歳で自ら命を絶った作者の
思いに又吉 直樹さんと共に迫る。
お笑いタレント・作家…又吉 直樹/キャスター;武田 真一,田中 泉
https://twitter.com/nhk_kurogen/status/1051941545547653120
 
── 同志社女子大学・編《ピクルスの気持ち ~
高校生短歌の『こゝろ』200407‥ 晃洋書房》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4771015732
 

id:yoshi99999

有り難うございます。

2018/10/16 13:49:39
id:adlib

 
…… 平成の時代をうたった一冊の短歌集が今ヒットしている。
https://www.youtube.com/watch?v=5NcuwJGIVBc(201181016 24:56)
── 《#クロ現プラス 20181016 22:00-22:25 NHK》
 
…… 萩原慎一郎さんの短歌に出会った時に書いてみたい、と思った。
でも… この短歌(うた)を 書いてみたいと思えども 言葉の質量 あまり
に重く 前向きな作品も言葉もたくさんあるんだけど その言葉の一つ一
つがオレが使うのと天と地くらい中身が違う。同じ言葉が人の生き方そ
れぞれでこんなに違う。
書っ家ー@shoccaaaa
返信 リツイート いいね 10/16(火) 22:25
https://twitter.com/shoccaaaa/status/1052188774715678721
 
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?ei=UTF-8&fr=rts_top&aq=-1&oq=&ts=4908&p=%E8%90%A9%E5%8E%9F%E6%85%8E%E4%B8%80%E9%83%8E&meta=vc%3D
 

2018/10/18 04:00:07
id:adlib No.7

adlib回答回数2240ベストアンサー獲得回数1522018/10/17 13:15:31ここでベストアンサー

 
 蛇足駄文 ~ いかなる批評も、原文には及かざりき ~
 
 ギリシャ語訳からヘブライ語に戻した《旧約聖書》の文語訳。
http://q.hatena.ne.jp/1407930291#c276400(20140814 15:46:42)
 日本語の翻訳史上、不朽の名訳に、つぎの例文があります。
 
── 上田 敏・訳《海潮音 190510‥ 本郷書院 19521128 新潮社》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000JBBLIK
http://www.aozora.gr.jp/cards/000235/card2259.html
 
 しかし、訳詩が原詩よりも優れてみえる韻文は、稀にある。
…… 若菜集、病床六尺、海潮音、一握の砂、聖三稜玻璃とつづく。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19151210 韻文五柱
 
…… 新聞をひろげて、お茶を喫みながら、庶民が黙読する。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3987358.html(No.7 20080501 07:24)
 譜可解 ~ 歌は語れ、詩は歌え(森繁 久弥)~
 
…… 良書の要約というものはすべて愚劣なものだ(モンテーニュ)。
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4003250958
http://q.hatena.ne.jp/1412414641#a1238580(No.3 20141005 08:52:33)
 
…… ディドロの批評は少数の特権的読者を相手にしたものであり,19
世紀に不特定多数の顧客を対象とする絵画市場がしだいに成立し,それ
と並行して新聞・雑誌のジャーナリズムが盛んになった時点で,初めて
現代的な美術批評が成立する。ボードレールの美術批評(1845-1863)
が画期的なのは,市民社会における芸術家と公衆の困難な関係を明確に
意識した点,絵画に特有な表現内容を想定してそれを言語で表現するた
めの工夫をもって美術批評の存在理由とした点などにある。それ以後,
新印象主義に対するフェネオン Félix Fénéon(1861-1944),立体主義
に対するアポリネールなど,難解な新芸術を理解させるための新たな言
説を生み出すジャーナリスト的文学者の批評が,重要な役割を果たす。
https://kotobank.jp/word/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB-133789
 

id:yoshi99999

詳しく教えて頂き有り難うございます。

2018/10/17 15:18:28
  • id:adlib
     
     予定稿 ~ 原詩を(未熟な読者のために)改行・改段 ~
     
    >>
     
     始まりも終わりもなく
     
     空に心を溶かして 雑踏にまみれ 言葉を模倣してみた、
     始まりは 終わりを伴う心のようでも 僕は僕のようだ、
     理のない嘘が 英雄を育ませ 心と言葉を繋いでいく、
     
     大地に堕ちた自然を紡ぎだす蚕は蜘蛛とは違う香のする、
     秩序と道徳を吐き出し続ける、思い出にすがる感情を解き放ち
     僕を人生の一頁にすれば、思い出の一頁に孤独を埋めるかもしれない、
     
     それでも夢を省みる 過去は幻想のよう、
     君は黄昏術を言葉の一部にするから、
     夢の多くが哀しく切ない、
     
     僕の声が君に届くまで 自由は収まらない風、
     時に沈む姿に僕は夢を陥れる、
     夢は残酷のようで懐かしい思い出。
     
    <<
     
     漢詩にすれば“近体律詩”と呼ばれるかも。
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/20181015
     沐読 or 浴読 ~ 風呂で読むシリーズ ~
     
    ── 豊福 健二《風呂で読む漱石の漢詩 199606‥ 世界思想社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/479070596X
     |
    …… 『草枕』にはいくつかの漢詩が挿入されている。綴りながら作っ
    たのではなく、それ以前に作った『春興』や『春日静坐』を挿入した。
     その『草枕』のなかで、詩を作ることの漱石なりの秘訣を書いている。
    https://1000ya.isis.ne.jp/1309.html 松岡 正剛の千夜千冊 意表篇
     

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません