日本の仏像は大抵安らかな表情と姿をしているが

本場※の仏像はどれも、十字架に磔にされたキリストの様な荒々しい姿をしている
そのような所から、仏がどのような存在として捉えられているのか~


と言うような意味の文章を何年か前に読んだと思うのですが、その原典を御存知無いでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2018/11/18 22:39:40
  • 終了:2018/12/02 22:40:05

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:miharaseihyou
    歴史的に見て、海外の仏像の写真が紹介された頃から一般常識だったことなので、明文化されたのはたぶん明治時代か、遅くても大正デモクラシーの頃のことになると思う。
  • id:gm91
    仏像と呼ぶべきかは微妙ですが、たとえば不動明王とかは結構荒々しい感じの意匠ですよね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません