匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

フランスの歴史のことで質問したい。ポンパドゥール侯爵夫人という人だが(女侯爵と呼ぶべきかもしれない)、、、、

フランス国王のルイ15世が、
 ①ある土地を「ポンパドゥール侯爵領」というものにして、
   それを彼女に与えたんだろうか。
 ②彼女が持っていた領地に(以前に、彼女に与えた土地とか、彼女が独自に購入した土地)、
   侯爵領というステイタスを与えたんだろうか。
 ③昔からあったポンパドゥール侯爵領というのを、
   彼女に与えたんだろうか。
 ④彼女が、ポンパドゥール侯爵領というのを、
   購入したんだろうか(国王の後押しがあってもいいのだが)。
そうではなくて、
土地とか領地とかとは関係なく、
彼女に「ポンパドゥール侯爵夫人」というタイトルを与えたんだろうか。
つまり、そんな名前の土地はない、ということ。

もしも、そんな名前の土地があれば、今、名所として残っているかもしれない・・・・・・・・・

お忙しいところ申し訳ないところながら、御知恵拝借いたしたく、お願いするところ。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2019/01/07 00:23:59
  • 終了:2019/01/14 00:25:06

回答(2件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2019/01/07 01:13:34スマートフォンから投稿

③の元々あった領地と称号を彼女に与えた
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アルナック=ポンパドゥール

侯爵の家系が断絶した領地と称号をルイ15世が王領として併合し、エティオール夫人に与えたことにより夫人はポンパドゥール侯爵夫人と呼ばれるようになった。

匿名質問者

素早い回答にて、長年の疑問が氷解。実に忝いところ。有難うございました。

折角、再興されたポンパドゥール侯爵家もすぐに断絶したとは、やや残念な印象。
パリから随分と遠い領地であることにも驚きました。

ポンパドゥール子爵領が、侯爵領に格上げされたものがあり、それをルイ15世が収公したということですか。これは、彼女に与える為に収公したのだと思われるところ。

2019/01/08 00:06:24
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2019/01/07 02:18:43

 
 ルイ15世が、ジャンヌ・アントワネット・ポワッソン(エティオール
の妻)を寝取って、ポンパドゥール(地域圏)に、城と称号(侯爵夫人)
を与え、国王の“公妾”として、政治や文化への口出しを認めた。
 
 Le Normant d'Étiolles, Charles-Guillaume
17170508 France 17990318 81 /1741-1745 ジャンヌの元夫
 
♀Pompadour, Jeanne-Antoinette Poisson, marquise de
17211229 France 17640415 42 /174506‥ 侯爵夫人“公妾”ジャンヌ
 
 Louis XV,“最愛王”
17100215 France 17740510 64 /国王 4[1715091-17740510]ブルボン朝
 
…… ルイ15世の寵妃ポンパドゥール夫人のサロンでは、いつも難しい
質問が用意され、困った表情の客人たちに向って、彼女はこう叫ぶので
す。「その回答は、すべて《百科全書 1751-72》に載っておりますわ!」
 
── ディドロ&ダランベール/桑原 武夫・訳編
《百科全書 ~ 序論および代表項目 19710616-19950717 岩波文庫》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4003362411
 

匿名質問者

いろいろな内容のご提示、恐縮至極です。

彼女は、結局、夫とは離婚はしなかったというわけなのですね。カトリックゆえ、離婚は認められる筈はなかったのかもしれない。

2019/01/09 01:27:19
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2019/01/13 04:30:38

ちなみに、
夫のシャルル=ギヨーム・ル・ノルマン・デティオールとの間の子供は夭折しており、したがって、彼女の子孫はいないようであり、「ポンパドゥール侯爵家」は、夫人の死で断絶、つまり一代で断絶のような印象である。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません