VRゴーグルの両目のモニターに全く同じ映像を表示したとします。 視差による左右の映像の違いによってを脳に立体感を錯覚させるためモニターに僅かに角度を付けたとして(例えば鼻に近い中央側を僅かに遠ざけたりそ...)立体感を強調錯覚させられますか?


極端にシンプルな環境とすれば左右同じ映像をディスプレイに傾きは付けないまま表示し、右目で左のディスプレイ、左目で右のディスプレイを覗くなど視線交差で視界に入る映像に僅かな違いを生じさせ視差による歪みを再現させてもかまわないのですが...

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2019/03/13 20:42:40
  • 終了:2019/04/12 20:42:41

回答(1件)

id:retireSaki No.1

retireSaki回答回数0ベストアンサー獲得回数02019/03/18 09:54:26

外れた回答かも知れませんが...
立体感を認識させるためには、奥側の物体の差分を少なく、手間の物体の差分を大きくすることで脳は立体感を認識します。
ですので、全く同じ画像でモニター表面の傾きを変えても、意味がないと思います。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません