初めて会社のwebページ「クレジットカード決済」と「アドレスや電話番号の入力ホーム」があるwebページを作りたいのですが、ブログとホームページどちらが作り安いでしょうか?ちなみにPDF形式で

自社で作ったオリジナル漫画を販売するのですが、ホームページやブログを作る知識は全くまりません。しかし、業者に頼むとお金がかかりすぎて私でなんとか作るしかありません。初心者ではブログとホームページではどちらが作りやすいですか?クレジットカード決済とかアドレス入力ホームを作るにはどうしたら良いですか?一人でやるのは難しいですか。回答よろしくお願い致します。複数の回答をお待ちしております。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2019/04/12 18:11:08
  • 終了:2019/04/19 18:15:05

回答(3件)

id:kimidorikinoko No.1

kimidorikinoko回答回数8ベストアンサー獲得回数12019/04/12 21:27:03

通常何かをネットで販売するサイトを作成するときはショッピングカートシステムを使うことが多いかと思います。
「ECカート」「ショッピング カート」とか検索するといろいろ出てきます。
無料カートだとBASEとSTORESが簡単に作成できて人気があります。
クレジットカード決済機能も自動で付いてきます。
無料カートで販売を始めて、売れるようになってきて無料カートでは対応できないことをしたくなったら他のカートシステムを検討するといいかと思います。

id:nepia11 No.2

nepia11回答回数466ベストアンサー獲得回数932019/04/15 09:04:21

デジタルコンテンツのダウンロード販売でしたら、再配布を防止する技術も考えなければなりません。
(※「DRM」で検索してみてください)
これが万全なのであれば自社サイトでも構いませんが、不安があるなら、販売自体は外部(AMAZONとか)で行った方が賢明です。
外部で販売すると手数料が発生しますが、すぐに始められるメリットがあります。

id:khurata No.3

khurata回答回数18ベストアンサー獲得回数42019/04/15 12:04:11

 はっきり申し上げます。 他人様の個人情報を扱い、しかもマネー決済まで行うサイトを未経験の人が実装し運用するのは厳し過ぎます。
 可能か不可能かと言えば「とりあえず動くモノ」を作るのは未経験者1人でも充分可能なのですが、不慮の事故や、未熟な技術力によるバグ発生や、クラッカーによる攻撃を受けてしまった場合などに生ずる損害の責任を負うための大きな準備と覚悟が必要になります。
 これは担当者1人で負いきれるものではありません。 不幸にもそうなってしまった場合、御社の信用には大きな傷が付き、後始末についても、プロの業者に依頼するよりはるかに高くついてしまうでしょう。
 私がその立場なら、まず DMM.com などの充分実績があるダウンロード販売サイトを「間借り」して宣伝をし、しばらく様子を見ます。 その上で、売れ行きと手数料のバランスが悪いと判断したなら、あらためて次の手を考えるでしょう。 ご参考になれば幸いです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません