【「いや、そのりくつは」どう「おかしい」のか教えてください】


「ドラえもん」の中に、よくコピペされる
「いや、そのりくつはおかしい。」 という言葉があります。

https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%84%E3%82%84%E3%80%81%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%82%8A%E3%81%8F%E3%81%A4%E3%81%AF%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%84

上のURLによれば、原文は以下の通り。

 のび太「学校から帰るだろ。つかれているから、昼ねするだろ。」
 のび太「友だちと遊ぶと、また、つかれてねるだろ。」
 のび太「夕食のあとは、テレビを見るだろ。」
 のび太「終わるころにはがっくりしてねるだろ。」
 のび太「これじゃ、勉強の時間がないのもあたりまえだ。」
 ドラえもん「いや、そのりくつはおかしい。」

もちろんドラえもんが正しいのでしょうが、
のび太の理屈の「どこが」おかしいのか、正確に指摘し、
のび太でも納得できるような、わかりやすい説得をしてみてください。
よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2019/04/29 18:57:43
  • 終了:2019/05/04 11:34:46

ベストアンサー

id:shadowservant No.6

影の使用人回答回数1ベストアンサー獲得回数12019/05/02 17:45:42

ポイント30pt

論理とレトリックの点から、(自分がドラえもんなら)以下のように反論します。



いや、その理屈はおかしい。
よく考えてみろ。学校から帰ってきただけで疲れるのは、そもそも体力のない君のせいだ。
夜まで寝ないで勉強することだってできるのに、君が寝ることを選んでるじゃないか。
友達と遊ばずに勉強すればいいのに、友達と遊ぶことを選び、疲れたといって寝てるのも君だ。
夕食のあともテレビを観ないで勉強すればいいのに、テレビを観ることを選んでるのも君だ。
いつまでも観ていないで、勉強をはじめることだってできるのに、がっくりするまでテレビを見続けているのも君だ。

ほら、勉強する時間ならいくらでもあるじゃないか!
君は、勉強する時間があるのに、昼寝をしたりダラダラ過ごしたりしてるんだよ。

勉強ができる時間に、勉強をしないで他のことをするという選択をしてるのは、他ならぬ君自身じゃないか!!

(だいたい、学校行って帰ってきただけで寝なきゃいけないほど疲れるなんて、どんだけ体力がないんだ君は!)←言わなくてもいい(笑)


でも、そこまで言うならしかたない。
君に体力がないのは僕がいちばんよくわかってる。


ケロンパス~♪


人の疲れをスッと取ってくれるひみつ道具さ。君に貸してあげるよ。
これで学校から帰ってきても、友達と遊んできても、疲れは吹き飛んでくれる。

君の理屈だと、これで勉強に必要な疲れない体が手に入るけれど、
君は本当に勉強するのかい?

id:lionfan2

shadowservant様、これは、「ドラえもん」の設定も生かした名回答ですね!!

2019/05/03 21:37:25

その他の回答(5件)

id:Asayuri No.1

Asayuri回答回数242ベストアンサー獲得回数562019/04/30 05:44:24

ポイント5pt

 
「 学校へ通う生徒にとって
 
私生活において 最優先に 励行しなければならないことは
 
学習 勉強することであるのに
 
のび太は 居眠りすることばかり 優先にすることを 考えている
 
勉強を 優先的におこない 疲れてきたら 夜10~11時に 就寝すること 」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

id:lionfan2

Asayuri様、了解です。ありがとうございます。

2019/04/30 10:12:04
id:MIYADO No.2

みやど回答回数603ベストアンサー獲得回数1182019/04/30 13:24:36

ポイント23pt

君が交番の前で暴漢に襲われて、警察官は交番から出て来ようともせず、警察官が言うには、
「『郵便局はどちらですか』と交番に尋ねてきた人に教えてあげていたので、出て来られないのも当たり前だ」

id:lionfan2

みやど様、鮮やかでした。ありがとうございます!!

2019/04/30 14:54:46
id:sibazyun No.3

sibazyun回答回数1782ベストアンサー獲得回数2382019/04/30 21:40:48

ポイント15pt

(a)確率の問題:~しても必ずしも疲れないでしょう、必ずしも眠たくならないでしょう。
(b)空き時間の問題:寝たあとでも友だちと遊べる時間があるなら、遊ばずに勉強できるよね、テレビをみて寝ても、まだ大人の人はおきているから、その時間に勉強できるよね。

id:lionfan2

sibazyun様、ありがとうございます。これもいい回答だと思います。

2019/04/30 21:52:18
id:myoga_drum No.4

myoga_drum回答回数1ベストアンサー獲得回数02019/05/01 15:42:02

ポイント15pt

ドラえもん 「その理屈は、おかしいよのび太くん!」
  のび太 「なんでだよ!」
 
ドラえもん 「僕は君に必ずしも宿題をして欲しいとは思ってはいない。」
 
ドラえもん 「しかし、自分の弱さを誤魔化すなんてことはして欲しくないんだ。」

ドラえもん 「のび太くんが勉強が苦手なことはわかっているさ、
        だから宿題が好きじゃないこともね」

ドラえもん 「君の理屈は『宿題や勉強から逃げたい弱さ』を誤魔化すために、
       君が勝手に考えたものだ!」

ドラえもん 「時間はあるはずだよのび太くん」

id:lionfan2

myoga_drum様、相手の動機や心理を読んでの回答、ありがとうございます。良い答えだと思います。

2019/05/01 17:35:04
id:phantasm-kaz No.5

かずのすけ回答回数4ベストアンサー獲得回数02019/05/02 16:26:36

ポイント15pt

理屈の理とは客観的に見ての理(ことわり)じゃないですか?
主観で理を語るから、客観的にみると理屈になってないと思いますね。
総じて屁理屈と言われるものですね。

のび太を説得・・・?
「君は人がしないことができるね。
 もしみんながやってることを君がやったら
 きっとスゴイ人になるね」

主観が強い人には誉めてやるのが一番ですね。
あとは嘘をついていない事を誉めてあげつつ、方向性を変えればいいと思いますねぇw
と、ヒマなので回答してみたw

id:lionfan2

phantasm-kaz様、ありがとうございます。「相手に届くように」というところに特化した答え、とても良いと思います。

2019/05/02 16:51:51
id:shadowservant No.6

影の使用人回答回数1ベストアンサー獲得回数12019/05/02 17:45:42ここでベストアンサー

ポイント30pt

論理とレトリックの点から、(自分がドラえもんなら)以下のように反論します。



いや、その理屈はおかしい。
よく考えてみろ。学校から帰ってきただけで疲れるのは、そもそも体力のない君のせいだ。
夜まで寝ないで勉強することだってできるのに、君が寝ることを選んでるじゃないか。
友達と遊ばずに勉強すればいいのに、友達と遊ぶことを選び、疲れたといって寝てるのも君だ。
夕食のあともテレビを観ないで勉強すればいいのに、テレビを観ることを選んでるのも君だ。
いつまでも観ていないで、勉強をはじめることだってできるのに、がっくりするまでテレビを見続けているのも君だ。

ほら、勉強する時間ならいくらでもあるじゃないか!
君は、勉強する時間があるのに、昼寝をしたりダラダラ過ごしたりしてるんだよ。

勉強ができる時間に、勉強をしないで他のことをするという選択をしてるのは、他ならぬ君自身じゃないか!!

(だいたい、学校行って帰ってきただけで寝なきゃいけないほど疲れるなんて、どんだけ体力がないんだ君は!)←言わなくてもいい(笑)


でも、そこまで言うならしかたない。
君に体力がないのは僕がいちばんよくわかってる。


ケロンパス~♪


人の疲れをスッと取ってくれるひみつ道具さ。君に貸してあげるよ。
これで学校から帰ってきても、友達と遊んできても、疲れは吹き飛んでくれる。

君の理屈だと、これで勉強に必要な疲れない体が手に入るけれど、
君は本当に勉強するのかい?

id:lionfan2

shadowservant様、これは、「ドラえもん」の設定も生かした名回答ですね!!

2019/05/03 21:37:25
  • id:zheyang
    本当にわからないなら答えますが、相手を試そうとしているなら答えません。
  • id:lionfan2
    「本当にわからない」わけではないですが、「のび太をも説得できるようなうまい説明」は、ぜひ、見てみたいと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません