匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

自我機能の起源として「中世、フランスで、自我の機能が比較的強い人種が出てきて殖えた」説をどこかで読んだ記憶があるのですが、出典を思い出せません。本ではなくネットだったような気もするのですが不確かです。ご存知の方おられますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2019/07/17 21:59:15
  • 終了:2019/07/31 22:00:05

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2019/07/18 01:15:05

 
── ルソー/今野 一雄・訳《エミール(上)19620516 岩波文庫》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4003362217
https://biz.trans-suite.jp/10517(lismile)
 
https://www.youtube.com/watch?v=uuSzm5nTrVY(削除済)
 武田 邦彦;自由・博愛・人権は、白人にかぎる。日本には人権なし!
https://www.youtube.com/watch?v=GmVZrTvKjIU(20170325 10:23)
 
https://twilog.org/awalibrary/search?word=%E4%BA%BA%E6%A8%A9&ao=a
 ↑人権 ↓自我
https://twilog.org/awalibrary/search?word=%E8%87%AA%E6%88%91&ao=a
 

匿名質問者

ありがとうございます。参考になります。

2019/07/18 13:39:22
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2019/07/20 00:55:19

回答第一号さんの回答のように自我意識はルソーに結びついたと思われます。普通に考えるとそれはミームによって拡がったと理解できるのですが、その説は、生得的に自我の強い家系の人々が生殖や侵略的行動で拡がったといった話でした。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません