人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アトピー性皮膚炎が増加していることが分かる「客観的データ」が紹介されているページを教えてください。

●質問者: sokrates
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:アトピー データ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● opponent
●20ポイント

http://www.osk.3web.ne.jp/~bonikuji/dioxin/dioxin.deta.htm

ダイオキシンによる健康被害!?

?ダイオキシンとアトピー性皮膚炎

(「ダイオキシン汚染列島・日本への警告」長山淳哉監修・ダイオキシン問題を考える会・Dネット編著より)

「A : 左の図1は、1967年から5年おきに長崎大学医学部付属病院皮膚科外来での各年度の新患者総数に占めるアトピー性皮膚炎患者の割合をグラフにしたものです(「環境問題としてのアレルギー」伊藤幸治編著より)。その結果、アトピー性皮膚炎の発生率は20年間で7倍に増加していることが分かります」

◎質問者からの返答

こういうものを探しています。ただこれだとちょっとデータが見にくいので、そのへんが見えるのがあると助かります。よろしくお願いします。


2 ● usako
●30ポイント

http://www.med.kyushu-u.ac.jp/atopy/body/02.html

アトピー性皮膚炎についていっしょに考えましょう。

アトピー性皮膚炎有病率のグラフがあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。自分でも探してみたのですが、だいたいどこも引用されるのは愛知県の調査のようですね。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ