人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

土地の推定時価は固定資産税評価額を0.7で除した値でおおむね良いと言われたのですが、その根拠となる説明がされているサイトを知りたいのですが?

●質問者: rikuzen
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:サイト 固定資産税 土地
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yourself
●40ポイント

http://www.eiko.gr.jp/zeimu10.htm

(4) 固定資産税評価額

固定資産税評価額というのは、市町村が、毎年1月1日現在の土地の金額を調べて固定資産税を課税するための基礎となるものです。

公示価格の7割を目安に算定されているようなので、7割で割り戻せば、おおよそ適正な時価ということができます。

http://www.law.keio.ac.jp/~kkimura/soturon/17soturon/abe/abe.pdf

難しいです。。

◎質問者からの返答

固定資産税の概要、性質等についてよく理解できました。固定資産税における適正な時価は取引価格ではなく、収益価格でなされるべきとの説明にもなるほどと思いました。適切なサイトを紹介していただき、ありがとうございました。


2 ● tsuki555
●10ポイント

http://www.recpas.or.jp/jigyo/report_web/html_0021/hon021_b002.h...

総務省の「平成7年9月19日付け事務連絡等」により

主として市街地的形態を形成するに至らない地域において70%適用されるようです。

◎質問者からの返答

宅地の評価方法が理解できました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ