人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昔、雑誌の記事で読んだ記憶があるのですが、故事成語(かことわざ)で、「ことが起こる前に、警告や注意などでいろいろと指摘をして苦労した人よりも、実際に火事になってしまった後に額に汗をかいて小活動をしている人のほうが評価されてしまう」という意味の言葉を読んだのですが、どうしても思い出せません。どなたか教えてください。

●質問者: Yoshikawa
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:故事成語 火事 記憶 雑誌
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● nabeken
●40ポイント

http://www.fuji.sakura.ne.jp/~yada/2001/w0105.shtml#0519

「曲突、薪をうつすは恩沢なく、焦頭爛額、上客となすや」

でしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ