人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「はちみつぱい」という70年代のロック・グループの,「センチメンタル通り」というアルバムの,「土手の向こうで」という曲があるのですが,その曲のリード・ギターの音色はどのように作っているのかが知りたいのですが・・・・。イントロから聞こえてくるギターのフレーズがあるのですが,その音色です。

●質問者: にげる
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:70年代 はちみつぱい アルバム イントロ ギター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 火星ちゃん
●25ポイント

http://www.web-rain.com/koma/

駒沢裕城 :::::: pedal steel garden ::::::

ペダルスティールギターという楽器で演奏されているんだと思います。元はちみつぱいでペダルスティールギターを担当していた駒沢さんのHPです。

◎質問者からの返答

あーなるほど!ありがとうございます。

エフェクタはかましてるんでしょうかねえ。


2 ● 火星ちゃん
●25ポイント

http://www.web-rain.com/koma/index2.html

ペダルスティルギターの構造上、演奏には両手両足+膝を常時使います。

演奏中に足でエフェクターを踏んだり手でスイッチを入れることはかなり困難なんじゃないでしょうか。

私も昨日から土手の向こうでを聴いているのですが、駒沢さんの楽器のネイティブな音に聞こえます。本来のペダルスティルギターの音がこんな感じなんだと思います。

勿論レコードになる段階で各種のエフェクトがかまされている可能性もありますが。

◎質問者からの返答

なるほど,そうなんですね。

もっとペダルスティールの入っている音盤を

探して聴いて見たいと思います。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ