人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Linuxがこれだけ話題になるのは、なぜなんでしょう?なぜBSDじゃなくLinuxだったんでしょう?

●質問者: Kazoo
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:BSD Linux
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● jouno
●17ポイント

http://www.nurs.or.jp/~ogochan/linux/Electronics.html

おごちゃんのホームページ | Linuxコミュニティ -- その多様な価値感の世界

とりあえずここが総括的かと。

http://linux.ascii24.com/linux/news/today/2001/06/27/print/62739...

アンケートです。

http://diary.imou.to/~AoiMoe/2003.01/early.html#2003.01.06_s05

某日記(前期)

否定的なコメントともに、リンク先も。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。特に最初のLinuxコミュニティという部分で納得しました。


2 ● glaucoma
●17ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/opensource/opensource01...

ビジネスとオープンソースライセンス(前編)

ライセンスの違いが大きいかもしれません。

BSDは派生しやすいライセンスであることから、派生が多く、一定の支持を取り付けられなかったのでは?

http://www1.age.ne.jp/~harako/linux/linux.html#LINK3

Linux に関するレポート

他のOSとの比較のところが参考になるかもしれません。Linuxカーネルの上で動くツールの管理は行っていませんし、それらはGnuプロジェクトによって普及活動がなされているので。


3 ● sudoh
●18ポイント

http://cruel.org/freeware/halloween.html

The Halloween Document: Japanese

有名なハロウィーン文書です。ここをじっくり読めば疑問が氷解するかもしれません。


4 ● yostos
●18ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~TX6F-NKMR/computer/pc-unix-comp.html

PC UNIX の比較

PCで稼働するようになったのは、Linuxが1991年から、BSDは1993年からなのでLinuxのほうが2年先行している。これがもっとも大きいのでは?

当初やっぱり素人が作ったカーネルなので、負荷をかけたときの耐性(特にネットワーク関連)の問題などBSD勢からは批判されていた。けれど、汚さの証だが直接ハードをたたけてしまうなどプラクティカルな実装が、清廉潔白はBSD信者より、とにかくPCでUnixしたい向きに受け入れられたのだと思う。

現在では、LinuxはIBMなど主要なベンダーがサポートを始め既に商業ベースに乗ってしまったので、これからBSDに主流がひっくり返ることはないと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ