人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

レベラックDXの購入を勧められています。あらゆる疾病から回復する力がある還元水を作るというものらしいです。本当でしょうか?エナジックの販売代理店になれば、収入も安定するどころか凄いぞ〜とも言われました。それも本当なのでしょうか?

●質問者: suzuyan
●カテゴリ:ビジネス・経営 医療・健康
✍キーワード:ラック 代理店 収入 還元水
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● opponent
●20ポイント

http://kari.to/bbs/s2934/

http://wwwacty.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~atom11/wwatch/intro.html

二つ目の水商売ウォッチングを読む限り、怪しいと思いますがねえ。

参考:

http://www.enagic.co.jp/

還元水の株式会社エナジック


2 ● 芹沢文書
●20ポイント

http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/DWaterIllusion.htm

水の迷信 市民のための環境学ガイド

個人的には、この手の「一見科学的な」商品、とりわけ健康への効果を謳うものについては殆ど宗教と同レヴェルと考えています。

信じるものだけが口を揃えて素晴らしい効果を唱和し、喜んで販売元に寄進するのです。

◎質問者からの返答

信ずるものは救われる

信ずるものは巣食われる

う〜ん。心が動いていただけに…


3 ● opponent
●20ポイント

http://www.enagic.co.jp/shuhin/shuhin_leveluk.html

main

レベラックDX(株式会社エナジックのサイト)

【強還元水から強酸化水までワンタッチ切り替え、誰でもカンタンに操作できます。】

【低いph値(ph2.7以下)と高い酸化還元電位を有する強酸化水がつくれます。】

http://www.enagic.co.jp/shuhin/shuhin_mizu.html

main

電解水生成機(株式会社エナジックのサイト)

【● 浄化+電解‥‥アルカリ性、酸性に分離

● 電解還元水‥‥まろやかで吸水性が高く、飲みやすくなる。新陳代謝を促進し、体内クリーニング効果、活性酸素を消去する。

● 酸化水‥‥‥‥除菌効果、収斂効果(肌に最適)

● 強酸化水‥‥‥殺菌効果(消毒用)

● 強還元水‥‥‥強力な洗浄効果】

http://food.kenji.ne.jp/review/review88.html

安心!?食べ物情報[88号]

安心!?食べ物情報[88号]

【Q.最近、良く、「還元水」とか「活性水」と言う言葉を良く聞きます。水の粒子が細かく、自然の水に近く健康に良いと聞きますが、「還元水」と「活性水」というのは異なるものですか?また、どのように体に影響を与えるのでしょうか。】

【A.インターネットでは、このような「水商売」が花盛りです。

ものによっていろいろとありますが、基本的には浄水器の仲間の宣伝です。(天然水を売っているところもあります。)】

【次に、「還元水」ですが、これは酸化還元電位で、還元された方の水、ということなのでしょうか。要するに、電気を通して、酸性の水とアルカリ性の水を作る、というやつです。

これは事実としては、これで良いのですが、特に身体に良い、という理由がわかりません。普通のミネラル分に富んだ水と、どう違うのでしょうか。

その他にも、いろんな「理論」でいろんな水を売っています。「波動」や「念力」などに近いものについては、申し訳ないのですが、インチキとしか思えません。】

http://www.con-pro.net/readings/water/doc0022.html

水の話

【(電解水)

後で述べるアルカリイオン水もそうですが、水に適当な電解質を溶かして電気分解を行ったいわゆる電解水が大々的に宣伝されています。例えば、強酸性電解水というのがあります。

うすい食塩水を隔膜で仕切り、膜の両側に電極を挿入して電気分解を行ったとき、アノード側に強酸性電解水と称する水溶液ができます。殺菌力が強く残留性がないことから、驚異の水として病院や食品業界で話題になりました。

機能水研究所がこの水を分析した結果が発表されています。その結果は殺菌力のある主成分として次亜塩素酸(HClO)と分子状塩素(Cl2)が検出されています。これはアノード側に移動したCl-が電極で電子を放出してCl2となるとともに、水と反応して次亜塩素酸が生成したものです。次亜塩素酸はpH5付近で最も殺菌力が強く、この条件が揃ったものです。この例はいわゆる電気分解で機能的な水が作り出されたものといえます。

ただ一言付け加えるならば、次亜塩素酸の水溶液に希塩酸を加えてpH5前後に調節すれば、強酸性電解水と同じ水が得られます。こうすれば、高価な電解水製造器を必要としないことになります。】

これ、要するに【高い酸化還元電位を有する強酸化水】のことですね。高価な機械を使わなくても簡単につくれるわけですね。

http://www.enagic.co.jp/shuhin/shuhin_ansihn.html

main

暮らしの安心を、5つの水で実現(株式会社エナジックのサイト)

これ、何の説明にもなっていません。というか科学的に理解不能。「毎日お飲みいただくと、胃腸の働きを助け、消化不良や胃酸過多、慢性下痢、胃腸内異常発酵、制酸に効果があります」とあるだけで、「あらゆる疾病から回復する力がある還元水」などという文言も見当たりませんね。

「あらゆる疾病から回復」させる機能をもつ「水」など、どこにも存在しません。そんなことを公言すると詐欺になりますからね。

DocSeriさまのお答えにもあったように、「電解還元水飲むより、レモンジュースか、ミネラルウォータにレモンをたらした水の方が良い」ということですね。

おすすめリンク:

http://wwwacty.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~atom11/wwatch/link.html

水関係おすすめリンク集/水商売ウォッチング

◎質問者からの返答

うわ〜。豊富な情報をありがとう!

一つ一つ調べてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ