人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

みなさんの意見を聞かせて下さいhttp://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=detail&iid=1715以下の Virtual氏の意見についてどう思いますか? ポイント大放出約6000ポイントありますから、どしどし、意見をお待ちしています

●質問者: ginyou
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:ポイント 意見 放出
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 33/33件

▽最新の回答へ

1 ● drillman
●250ポイント

意見

掲示板でワーワーやらずにフリーのメールを使ったりして

やり取りした方が賢かったかもしれませんね。

ちょっとお二人とも熱くなってきてる様に感じ取れました。

ポイントは要らないです。

◎質問者からの返答

ワーワーやってるつもりはなかったんですが、重要な問題提起をしたつもりだってんですが、意味をくみとっていただけませんでしたか...

内緒で議論する事に意味はなかったんです。

公開する事に意味があったんですけど。。。


2 ● muu0401
●250ポイント

ツリー読んでるんですけど・・・

無理な理論のごり押し、みたいな感じを受けました(双方共に)

本質はずれからさらに本質はずれへ。

無礼に無礼を返すのは無駄な論争を増やすように見えます。少なくとも相手は「自分が持つ知識、見た情報のなかから当てはまるであろう事柄を”選択して”情報提供している」のですから。

上記の条件がある以上どういう質問をするにしろ、確実な答えというものはありませんから、その辺を考慮した上で情報は情報として見、自分で判断するしかないように思えます。

っていうか、議論系質問に答えてる私も私だなー、と思ってみたり。

結局、本質は自分で見抜こう、ってことです

◎質問者からの返答

えっと、そういう事ですね。結局、「本質は自分で見抜こう」という事です。その前提を提起したつもりなんですが、つまり、よく見ていただければ、解りますが、例えば「コネクトする事です」といいながら、「しなさい」とはいっていないとか。「交渉が必要です」といいながら「交渉しろとはいっていない」とか、よくいっいますよね。これは、今はやりの「自己責任」というゃつですか?

私の大嫌いな言葉のひとつですが...

つまり、「コネクト」しても何の解決にもならないんですよね。

じゃ、「交渉してどうなるか?」どうにもならないんです、

そういう事をいう事が問題かな?っと思ったんです。

しかも、その事を発言した本人がちゃんと解っているんですよね。

それって問題とおもいませんか?

それ以外にも色々と問題が含まれているんです。


3 ● sistaharuka
●250ポイント

http://siruka.milkcafe.to/column01.html

論争の元になった質問の技術的な話はよくわかりませんが、Virtualさんは揚げ足を取るのが好きな方なのかも知れません。

どこの世界にもこういう方はいらっしゃいます。

ただ、それに対していちいち反応するのも疲れる話ですので、適当な所で切り上げて後は放置なさるのが一番かと。

その煽りに反応してしまえば負けになってしまいます。どうか冷静に。

参考URLは煽りのメカニズムを心理的に記したものです。宜しければご一読を。

◎質問者からの返答

ははは、忠告ありがとうございます。

コメントの一部に不適切な内容があるため削除しました(はてな)


4 ● aliceboo
●250ポイント

http://www.nic.ad.jp/ja/translation/apnic/hacking.html

ハッキングに関するFAQ

ツリーを一通り読ませていただきました。

私の浅はかな読解力で非常に心もとないのですが、当初の争点は「1日に1万回whoisにアクセスする行為は「ハッキング」か否か」だと理解しました。

(途中にある英語とか日本語とかに関する部分については触れません)

示したページは、「ハッキング」の意味について示しているものです。ご存知だとは思いますが、いかに引用しておきます。

--

ハッキングとはどのようなものですか?

A. ハッキングとはあなたのシステムへアクセスをしようとする試みのことを指します。ハッカーはパスワードやクレジットカード番号等、個人情報を捜している場合もあればトランジットを行うためにあなたのインターネット接続を利用しようとしている、もしくはなにか見つけられるものはないかランダムに検索を行っている場合もあります。より詳細な情報はインターネット上のセキュリティに関するCERTの記事をご参照ください。

--

この意味からすると、「whoisのサービスを1日に1万回の割合で利用する」行為がハッキングに値するかはちょっと微妙かもしれません。

また、virtualさんが書いておられる行為は「サーバにアタックをかける」「アカウントを不正取得する」といった、いわゆる「クラッキング」とはまったく違う行為でもあります。

ginyouさんは、「1日に1万回」という頻度を問題にされているのだと思いますが、それ以前に、whoisというサービスを正当な手段で利用しているという観点から考えると、「1日に1万回whoisで検索をかけた=ハッキングである」という解釈はちょっと飛躍しすぎだったのではないでしょうか。

その頻度が利用方法としてふさわしいか否かは別問題です。むしろ、それは利用者と提供する側との問題ですから、この時点で本来の質問とはかけ離れています。ちなみに、私は「1万回」という数字がいいのか悪いのかを判断する知識を持ち合わせていません。

本来の質問は「検索回数に制限はあるのか否か」だったわけですし、その意味においてはginyouさんもvirtualさんも適切な答えをされていると思います。それだけに、その質問からかけ離れた観点で煽り合いになってしまったのは残念だな…、というのが、私の個人的な感想です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

実は、問題は、別にもありまして、Virtual氏の回答では、Verisignのサイトに行けば、制限をはずせるというニュアンスの事を書いて有るんです。

Virtual氏本人が後で書いてあるとおり、そんな設定ないんですよ。

で、Verisignと交渉すれば出来ると言ってるんですが、じゃ、交渉して、制限はずせたか?って聞いたら、話をそらして、答えないんですよね。

実は、これが重要なんです。

Verisignと交渉してなにができたという具体的な事実がわかれば、みんなの役に立つんです。

まぁ、私ひとりを納得させる回答できないんじゃ、Verisignと交渉しても、なにも出来ないだろうと思われるんですけどね。

これからは、Verisignをどう動かすかによって、便利なインターネットライフが実現するって意味も含まれていたんです。

コメントの一部に不適切な内容があるため削除しました(はてな)


5 ● kazooo3
●250ポイント

感想です。

テクニカルな話をするならあくまで感情を廃してテクニカルな話に終始すべきではなかったのではないかと思います。最初の発端は悪い話ではなかったのですが、最後の感情的な「ばか」などの言葉のぶつけ合いは正直「見苦しい」と感じました。

個人的な感情も含めると、今回の当事者はこの「はてな」にとって大切な回答者さん達ですよね。私から見てお二人は良き好敵手であり仲間だと勝手に思っている訳で、そのお二人が泥仕合してしまったのは悲しいことでもあります。

感情的にぶつかってしまうのは実生活でもネットでもあることでしょうが、ここは気分を入れ替えてみてはいかがでしょうか。

要するに「噛みあわなかった」だけであって、どちらが悪いという事でも無いと思います。お互いがもしかしたら近い業界でお仕事されているのかもしれませんね。そうであるならばやはりプライドというものがありますのでなかなか譲れないところがあってぶつかってしまったのかもしれません。

掲示板での論争ではなく、回答のクオリティで勝負して欲しいです。

◎質問者からの返答

短い間でしたが、楽しかったですよ

今後の検討をお祈りします!!!


1-5件表示/33件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ