人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

弟学校のレポートです。「チャップリンの映画モダンタイムズを見て経営的観点を交えての感想」を2000〜2500字で・・・素材でもいいので助けてあげてください。めっぽう弟にあまい姉ですがこの映画も知りもしないし・・明日までって無理な話だよなぁ・・・

●質問者: meuminko55
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:あまい タイムズ チャップリン モダン レポート
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● yori1976
●20ポイント

Amazon.co.jp: モダン・タイムス [DVD]: チャールズ・チャップリン, ポーレット・ゴダード, チェスター・コンクリン: DVD

アマゾンのレビューです。参考になると思います。

弟さんは今日まで何してたんですか…(笑)

◎質問者からの返答

まったくです・・ 急に電話があったものだからあせってしまいました。どうもありがとうございました。でも、今になって、弟への伝達手段が電話しかないことにあせってます(汗)


2 ● yori1976
●20ポイント

http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview/re1296.html

素材としてはここもどうでしょうか。


3 ● さえきかずひこ
●20ポイント

http://d.hatena.ne.jp/

はてなダイアリー - 無料で簡単。広告のないシンプルなブログをはじめよう!

『モダンタイムス』には工場の経営者が

労働者の食事時間を短縮する為に労働者の食卓を

機械化して、機械が人の口に食べ物や飲み物を運び、

ご丁寧にナプキンで口元まで拭くシーンがあります。

陳腐な感情論ですが、このシーンを引いて、経営者は

過酷なまでの管理をやめて労働者に十分な

生活の豊かさを保障するべきだとか書くとか。

(結局、チャップリンが病気になってしまうがそれは安定した労働力を維持できないことを示唆している云々)

羊と人間の大群のシーンを見て、経営者が

人間を機械のように扱うことを風刺しているのだなと

思った、とか。

生産性だけを重視した労働をつづけていると

社会全体がおかしくなっていくと思っただとか。

まあ、「経営的観点」ってのは難しそうですね。

経営学的観点なのか、それとも経営者の観点なのか。

「経営」だけだと何をさすのかよく分からないです。

すこしでもお役に立てれば…いいのですが。

◎質問者からの返答

親切にどうもありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ