人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「平成15年度 市民税・県民税 特別徴収税額の通知書(納税義務者用)」という細長い紙切れが、給与明細に同封されていました。これはどういうものなのでしょうか?見方がよくわかりません。いつからいつまでの収入から算出したものかも含め、わかりやすい説明を希望します。当方、税金に関しては素人です。

●質問者: Yuji
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:収入 市民税 希望 平成15年 県民税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● COFFEEBREAK
●25ポイント

http://allabout.co.jp/finance/tax/closeup/CU20020717/

バイトが会社にバレる可能性て?[マネー]All About

>その書類の名称は平成14年度住民税特別徴収税額の通知書(納税義務者用)というものなので

>すが、今回はそれに何が書いてあるのか解説してみたいと思います。

http://ww2.wt.tiki.ne.jp/~zeirishi-tm/juuminnzei-kaitou1.html#16

>【問】 市民税、県民税 特別徴収税額の通知書(納税義務者用)というものをいただき

>ました。ここでいう「給与収入」・「給与所得」というものはいつからいつまでのことを

>基準にして計算しているのでしょうか。

http://www.fjn.co.jp/zei/c1/bc.htm

住民税(個人・法人)

住民税(個人)のしくみ

このページでは個人住民税のしくみを紹介しています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。実は今年に入ってから副業をしています。年末までは気にしなくていいと思っていたのでこれを受け取った時にちょっとビビってしまったのです。ひと安心しました(笑)。今はご紹介のページを斜め読みしましたが、後でもう一度じっくり見てみます。

で、特にわからないのが「所得」欄で、「給与収入」「給与所得」「その他の所得計」が何を指しているのかということです。昨年の3月から今の会社に転職し、今年に入ってから副業も始めています。アドバイス下さい。


2 ● norimani
●10ポイント

https://www.crie.co.jp/works/Note/tax.htm

いわゆる住民税のことです。

前年(平成14年1月から12月)の所得に基づいて、計算されます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● ngpaka
●15ポイント

http://nk-money.topica.ne.jp/zeikin/zeikin_yougo_ka.html

「給与収入」「給与所得」「その他の所得計」が何を指しているのか・・・ですが、

ここの「課税所得」の欄に、

「例えばサラリーマンで給料以外に収入がない場合は、給与収入から給与所得控除額を差し引いたものが所得金額となる。しかし、それに税率を掛けるのではない。所得金額から基礎控除、配偶者控除、配偶者特別控除、扶養控除、社会保険料控除、生命保険料控除、損害保険料控除など所得控除額を差し引いた額が課税所得額となる。」

そして冒頭の「給料以外に(の)収入」、つまり質問者の方のおっしゃる「副業」からの収入は、まさにその「その他の所得計」にあてはまります。

◎質問者からの返答

いや、昨年は副業をしていません。なので給料以外の収入はありません。この場合、今回の通知書には反映されませんよね。にもかかわらず「その他の所得計」欄には金額が記載されています。

察するに、昨年の1〜2月は以前の会社に勤めており、その時の給与と退職金の額かなとも思います。

それにしては金額が低い気もするのですが今手元に当時の明細等がないのでそれと同額かどうかはわかりません。

また、副業で得た収入とはほぼ同程度の額ではありますが微妙に違います。しかも副業は今年の1〜6月なんです。そこで質問させていただいている次第です。

今回の場合だと、以前の会社で得た収入は「その他の所得計」に当たるのでしょうか?

そうであれば、ほぼ辻褄が合うんですが・・・。

ちなみに「給与収入」の額は、今の会社から得た額、つまり昨年の3〜12月分にほぼ相当しているような気がします。


4 ● wanta
●10ポイント

http://www.google.com/

Google

副業しているのがばれると困るのであれば確定申告をすることです。

ただし、ばれる可能性はきわめて高いでしょうし、隠せば脱税ですね。

あとは諸氏の言うとおり。去年1年間の所得から各市町村の計算式で導き出された金額です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ただ、知りたいのは3.で書いた通り、以前の会社で得た収入は「その他の所得計」に当たるのかということです。

よろしくお願いします。


5 ● satorin
●30ポイント

http://markets.nikkei.co.jp/feature/kakutei/k0003.cfm

給与・退職金はほとんどの場合その他の所得ではありません。前にお勤めの会社は個人請負形態の会社か、歩合制の会社ではありませんでしたか?

どの所得に該当するかは、その他の所得らんの隣に、所得の種類が細かく表示されている枠の下に*マークのついているものが該当しているものです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

前の会社は普通の月給制で、私はただのサラリーマンでしたが、おっしゃるとおり隣に欄があり、「給与」の所に*マークが付いています。

ということは「その他の所得計」は前の会社の給与分だということですね?satorinさん。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ