人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

学校の課題なんですが、西洋では身分制度が否定されて平等思想が生まれた近代以降に、かえって女性の社会的地位が低下するという現象が起こった。その理由と背景を教えてください。

●質問者: polanoia
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:女性 学校 平等 社会的 西洋
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tokeru
●12ポイント

http://www.tokeru.or.nu/shakai/kindai/n350_55.html

www.tokeru.or.nu

こちらのサイトに昔乗せてたはずです。(今はどうか分からないけれど・・・。)

http://www.tokeru.tn.st/

◎質問者からの返答

残念ながら今は載っていないようです…。


2 ● opponent
●30ポイント

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~lumi/html/gender_n_01.html

学校の課題ということなので、あまり細かくコメントはつけません。よく読んで考えてみて下さいね。

ひとことで言えば、前近代から近代にかけて市民革命が起こりました。同時に産業化社会に移行するわけです。それまでは男女いずれも労働に従事していて、家庭で生活必需品や財産を生産していました。家庭が、労働の現場だったんですね。

ところが、産業化社会に移行すると、家庭は生産機能を奪われてしまいます。「男は仕事・女は家庭」というふうに、女性は家事専業を押しつけられることになり、労働の現場から離れることになります(近代の3段階表参照)。つまり社会参加できない立場におかれてしまう。当然、相対的な社会的地位は低下することになりますね。

背景についてひとこと申し上げれば、産業化社会に移行するための条件として、市民(つまり労働の担い手)が、それまで教会や王権による身分制の桎梏から抜け出す必要があったんです。産業革命には、市民革命による身分制の否定が必要だった、と。

ご参考までに産業革命による社会の変化がもっとも激しかったイギリスの政治史の資料をつけておきます。

参考:

http://radicals.tripod.co.jp/readingroom/evans.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございます。とても参考になりました。よく考えてみます。


3 ● ooooooeld
●15ポイント

http://yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

ようは近代文明になり、労働者、軍隊などで血を流して苦労しているのが男性ばかりになり、女性は何も苦労して無いじゃないか!と言う話になり地位が低下していきました。

太古から男女は一緒に働いていましたがそうではなくなったからです。

いつの時代も金を稼ぎ、戦争をする物が優遇されます。

女性も戦争で戦うロシアなどでは女性の地位が高いですよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ロシアの話はなるほどと思いました。


4 ● ngpaka
●13ポイント

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~lumi/html/jender_h_index.html

2.の方の回答のトップページです。

もうご覧になりましたか?

ここから、参考になるページに飛べますよ。

私も、これだけにしておきますね。(笑)

よいレポートが書けますように。

◎質問者からの返答

はい。見させて頂きました。とても役に立ちなんとか完成させることが出来そうです。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ