人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

数年前から膝痛で2週間毎にアルツを注射して貰っています。最近薬局や広告で経口薬の「グルコサミン+コンドロイチン」をよく見かけますが、本当に効果が期待できるのでしょうか?整形外科医に聞いても問題にされません。怪しげなものなのでしょうか?教えて頂ければと思います。

●質問者: azuresky35
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:グルコサミン ロイ 広告 注射 薬局
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/6件

▽最新の回答へ

1 ● wind-kid
●25ポイント

http://www.galstown.ne.jp/4/beauty/pururun/s1.html

サプリメント

こちらに、実際服用されている方の感想がありますが、

私スポーツで関節を悪くしてからこの手のもの(グルコサミン・ムコ多糖たんぱく等)

は結構飲んだりしてますが、当たり前だけど「劇的な効果」っていうのはないですよ。

飲んでないよりましかなあ、ってかんじです。

とのことです。

そもそも、健康補助食品ですから、医薬品ではないですし。

http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/Supliment.html

ただ、こちらには、毎日新聞の引用ということで、

「グルコサミン」と「コンドロイチン」というサプリメントはひざ痛などの関節炎の治療に極めて効果が高いことが医学的に確認され、米国でブームを呼んでいる。

との話です。

ご参考になれば。

◎質問者からの返答

医薬品でなく健康補助食品とのことですが、広告では効能を宣伝していますがいささか問題ではないでしょうか?


2 ● A6M2
●25ポイント

http://www.naoru.com/glucosamine.htm

グルコサミン>キチン>変形性関節症>

http://www.nava21.ne.jp/~uesugi/ken/seibun/kondoroitin.htm

一応効果は確認されているようですが、申し訳ありませんが、azuresky35さんの症状に効果があるかどうかは解りません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ