人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: hirase
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険 生活
✍キーワード:CD 一万円札 不思議 国家 普通
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

6 ● aki73ix
●10ポイント

http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003may/08/CN20030508010004...

一万円札が変わるのなら。偽札防止ということもみこまれてるかと、最初は5千円と千円だけが対象で顰蹙だったような気がします

◎質問者からの返答

有り難うございました。

設備に対して225億円 らしいですね

又新札になる為の費用ってどれ位だろう

俺、お金ないからその費用負担したくないな。


7 ● inonaka
●40ポイント

http://www.itoyama.org/contents/jp/days/2002/0805.html

THE ITOYAMA ORGANIZATION | 404 Not Found

http://www.daily.co.jp/newsflash/2003/07/29/090952.shtml

政府は経済効果をみこんでいるようです。

しかし、お札をすりなおすには1・2兆円ぐらいかかるようです。

そのお金を配って欲しいですよ。ホント(笑

◎質問者からの返答

有り難うございました。

ほんと、おっしゃる通り

政府は偽造が出来ないよう、二十年に一度位

新しくするとの事ですか、景気が悪い時期、各企業、又個人でも、費用のかかる事は先延ばしをしてるのですか。

自分の家は筑後、40年になりますが、お金がない為

立て替え出来ません、大きい地震があればつぶれます。(政府はお金があるみたいで、うらやましいです。)

今回の「政府の経済効果をみこんで」のことで

私のほうには、それなりの負担がくるはずですが

ますます、自分の家を建て替えるのが先になりそうです。


8 ● いのくに
●10ポイント

http://www.ier.hit-u.ac.jp/~kitamura/opinion/20020810.html

KITAMURA YUKINOBU Web Page

(1)様々な偽札が流通しているという問題、

(2)紙幣発行に関わる様々な技術の伝承が最低20年毎ぐらいに必要であるということ、

(3)ATM、自販機な技術的対応、すなわち、2000円札などの新札に対して速やかに対応できない機械の遅れに対応しようという意図

新札発行は景気対策ではなく、技術的に高度な紙幣を発行しつづけることが重要な社会的インフラストラクチュアの整備の一部であり、それ自体が立派な経済政策なのだということを理解すべきである。

◎質問者からの返答

有り難うございました。


9 ● Hekifu
●10ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/dr/20020910md01.htm

お札の刷新の最大の目的は偽造防止なんだ

http://www.mof.go.jp/jouhou/sonota/ks140802.htm

日本銀行券の改刷について

偽造抵抗力強化


6-9件表示/9件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ