人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

逆ロードバランサー(仮称)の妥当性、現実可能性、いくらで作れるかが知りたいhttp://slashdot.jp/comments.pl?sid=84147&cid=289554

●質問者: nameforhatena
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:ロードバランサー 現実
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● sasada
●50ポイント

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=84147&cid=289554

コメント: インターネット上で 8.6Gbps - スラッシュドット・ジャパン

有りましたね。こんな話題。懐かしいです。

>?逆ロードバランサー(仮称)の妥当性、現実可能性

この辺は、「/.Jに聞け」に たれこんだ方が面白そうですね。

技術的な四方山話(アレゲと読む)は、あちらが専門ですし。

さて、妥当性と現実性は、本当のところはRFCをくまなく読み返さないと分からないです。

でも、それだと私の力では7日以内に回答できないので、うろ覚えの部分で回答してみます。

http://laboratory.sub.jp/other/p12.html

Com-ミニ用語辞典

http://www.ddipocket.co.jp/p_s/service/air_h/packet128.html

WILLCOM: URL移転のお知らせ

まず、通信回線束ねワザ自体は、昔からあります。

ISDNのMP規格(64K * 2)とか「Air H”」の128kパケットサービス(32K *4)もこの原理です。(上記URL)

通信回線をまとめる技術の現実性は大いにあります。

何せ、商用サービスとして実現しているわけですから。

問題は「通信プロトコルの どの層で、これに対応するか(出来るか)」という あたりだと思います。

たとえは、HTTP(1.1)だけ対応すれば良いのでしょうか?

SSL2/3やTLSを別回線で ひとつのコネクションとして扱うことも想定しますか?

FTPは? メール(SMTP・IMAP4・POP3)は? Flash・WMPやRA等のマルチメディアは?

パッと見た感じ、上位層で、ほぼ全てのプロトコルに個別対応するのは難しそうです。

新技術がドンドン出てくる THE NET の世界で、小手先の芸では続かないでしょう。

どんなに上の層でもIPレベル、実際にはその下の(物理層+)データリンク層で対応することになるでしょう。

ISDNのMP規格や「H”」の128kサービスは、この層で実現しています。

このレベルの層で対応するとなると、少なくても通信回線の両端で対処する必要がありますので、個人規模で挑戦する妥当性も現実性もないでしょう。

と、いうことで、妥当性や現実性を探るには、どのプロトコルで実現したいのかに掛かってくると思います。

(大きな目標であるマルチメディア系にしぼれば、上位層でも意外と出来そうな気もするのですが、私は7日では調べられません。ごめんなさい)

◎質問者からの返答

ありがとうございます! 七日たったら再度質問します!! あのう、もっとよい質問の仕方があったらお教えいただけませんか、nameforslashdot/nameforhatena、こと松田新平でございました。


2 ● sasada
●50ポイント

http://pc2.2ch.net/tech/

ようこそボボンハウスへ

http://pc.2ch.net/prog/

ようこそボボンハウスへ

URLはダミーです。(一応)

>もっとよい質問の仕方があったらお教えいただけませんか

とのことですので。。。

今回の質問件は、一般論としては、とても難しいシロモノです。

で、難しい問題は、簡単な問題に切り分けて、ひとつひとつ解決していくのが、成功のコツです。

ですから、今回の場合ですと、nameforhatenaさんが目的とされていること、やりたいと思っていることを もっと絞り込んで質問された方が良いと思います。

/.jの主題は高速転送の話題でしたし、「インターネットはHDDを置き換えるか?」まで話題が広がったと記憶しています。

いくらなんでも、これは広すぎですよね?

nameforhatenaさんの場合、Webサーフィンを念頭に置かれているのかなと想像しましたが、まだ範囲が広すぎるかもしれません。(^^;

・大容量の動画、音楽他の「低速回線たばね」によるダウンロード(プロトコルはHTTP1.1と何と・・)

とか

・高速回線用ストリームの「低速回線たばね」によるリアルタイム再生(プロトコルはPNAとRTSPと何々と・・)

など、テーマを絞った上で、これを可能とするインフラ整備・プログラム開発(サーバー側対応無し)の妥当性、現実可能性、コスト予測を尋ねる方が良いと思いました。

で、このレベルの絞込みが出来ないなら、逆に「コレコレのインフラ・費用で、低速回線たばねで、何が出来るでしょう? and/or どんなプログラムが必要でしょう?」という方向の質問にならざるを得ないかもしれません。

で、 *一番重要* なことは、こういうテーマに関しては、ここで質問しても効果が薄いと思われることです。

むしろ、/.jや、2chの「ム」板だか「マ」板(すいません、私は出入りしてないので良く知りません)の方が、興味も引きやすいし、専門的知識のある回答者も多いのではないでしょうか。

そちらで聞いてみてはいかがですか? (あるいは「どこに聞けばよいか」を、ここで聞くとか)

まぁ、「はてな」で この質問に答えられる回答者が現在何人居るのか、興味はあります。(^^)

(結局、私ことsasadaは何も答えを出していませんので、現在ゼロ名ですね)

◎質問者からの返答

nameforhatena/nameforslashdotこと松田新平でございます。ご回答ありがとうございます。

あのう、自分はどうあってもド素人であって、単に

・ADSL/光が安い

・ネットワークカードだって1000円だ

・なんだ、なら一台のパソコンで束ねて使えばISDNでやってたみたいなことができるのでは?

・速くなって対障害性があがるぞ

というそれだけなので、、

おそらく、動画・音声のダウンロードでよいと思います。ストリーム再生はおそらくこれから減っていくような気がするので、、(というのは、ストリーム再生で必要十分なパフォーマンスが出るようにするにはインフラ整備が大変だから、、)

とりあえず、質問を継続致します。

あのう、sasadaさまにおかれましては、プログラマのお知り合いなどをはてなにお誘いいただければまた面白いことになるやも知れません。余計な事を申しましたが。

それでは。


3 ● KFF00104
●50ポイント

http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/docs/multi-homing.html

マルチホーミング

こういうネタは、大好きです。

ヤマハのルーターのマルチホーミング機能が使えそうだと思います。

Bフレッツでは、2セッション接続できるので、1LANで2PPPOE接続が可能です。

さらに、RTX1000をつかえば、2つのLANポートをWAN側に持ってこれるので、4pppoeでインターネット接続できる計算になります。(しかもBフレッツビジネスタイプなら4セッションの接続が可能なので、さらに倍になります)あとはルーターの設定で、負荷分散をかけられそうな気がしています。

RTX2000を使えば、とても面白いことができそうな気がします。

◎質問者からの返答

うーむ、、コメントの妥当性そのものが判断できません。えーとじゃあ、、KFF00104さんが機材をそろえ、実験してみるのにはどれくらいおいりようでしょうか。


4 ● MissTea
●10ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~VZ4H-SRUZ/ipmsg.html

IP Messenger 開発研究室

http://filesys.ntt-it.co.jp/cgi-bin/bbs-ipmsg-b.cgi?id=&md=viw&n...

◎質問者からの返答

関係ないような気が致しますが、、


5 ● MissTea
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

(URLはダミーです)

すいません、前回のは回答の仕方を間違えました・・・

他にもマルチホームの話題が出ていますが、複数セッションを分散するのは可能だと思いますが、その作業はクライアント(Windows)の外で行うことになるんじゃないかと推測します。(理由は上記URL障害レポート側にあるようにWindowsが馬鹿だから)

で、また違う場所からの10本のDLを10本の線で行うのは可能でしょうが、同じ場所の1つのファイルを10本で分割するのは厳しいんじゃないかと思いますです。

◎質問者からの返答

あのう、質問を理解なさっておられましょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ