人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アニメーション製作で色彩設計(色指定、カラーコーディネートとも言うようですが)のスタッフに女性が多いのはどういう理由からなんでしょうか?

●質問者: kiyobashi
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:アニメーション カラー スタッフ 女性 色彩設計
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● シオン
●20ポイント

http://sayer.lab.nig.ac.jp/~noda/old0012a.html

色の感受度が、女性の方が優位な模様です。

あと遺伝性色弱が統計上女性の方が有意に少ないことも、その理由になるかもしれません。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

ようするに女性の方が遺伝学的には色彩感覚が優れていると言うことですね。

ただご紹介いただいたHPだけでは、この論理が色彩設計に女性が多い理由の論拠になっているのか、ちょっと分かりかねますね…。


2 ● ojizosama
●5ポイント

http://village.infoweb.ne.jp/~fwhz6149/com/sexpsysurvey1.htm

「男女の心理的性差についての従来研究」

アニメに限らず、女性の方が色覚に優れているからではないでしょうか。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。

色覚感受性が女性の方が優れているということですね。

ただこうした学術的成果がアニメ業界で広く認識されていて、それが色彩設計に女性が多い直接的な理由になっているのかどうか、ちゃんと知りたいですね。


3 ● kamisama
●5ポイント

http://members.tripod.co.jp/teru_poor3/ose-kiso03.html

一般的に女性のほうが色彩感覚に優れているらしいです。

これだけが理由ではないでしょうが、関係は無いとは言い切れないと思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


4 ● tredue
●10ポイント

http://www5e.biglobe.ne.jp/~groovy-/men.htm

男性から見た色彩についてですが、女性の優位性が少し書かれています。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

なるほど、ジェンダー的な理由で女性は子供の頃から色彩のセンスを磨いているから、アニメに限らず色彩に関する仕事には女性が就く割合が多いと言うことですか。

う〜ん、でも紹介していただいたHPは管理人さんの主観で書かれているようで、論拠としては少し弱い気がします。例えばファッションデザイナーや画家なども色彩感覚が重要な職業ですが、男性が多いですよね。


5 ● kentaka
●5ポイント

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arucan/kan_4.html

東京慈恵医科大学眼科学教室 北原健二教授『男性は色を見分ける細胞が3種類。女性は4、5種類。そのために色を見分ける能力が高い』(あるある大辞典より)

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ