人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「核の傘」という言葉がありますが、誰がどのような媒体で最初に使ったのでしょうか?一般に流布したのは1960〜70年代のようですが…。

●質問者: chiaki25
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:70年代 媒体 核の傘
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● finalvent
●15ポイント

http://www.nti.org/f_wmd411/f1b6_1.html

NTI: WMD411 - Deterring CBW Threats with Nuclear Weapons

ずばり回答にはほどとおいのですが、NATO関連でExtended deterrenceの俗語だったようです。おそらくその時の米新聞ではないでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。たしかにキャッチコピー風ではありますね。


2 ● opponent
●30ポイント

http://env01.cool.ne.jp/ss03/ss03041.htm

核開発に反対する物理研究者の会通信 第41号2003年5月

日米両国に広がる日本核武装論

核武装に向かう日本の歴史

【この後、60年安保騒動がありまして、1965年に、佐藤・ジョンソン会談がありました。この会談で佐藤首相はジョンソン大統領に迫る訳です。「私は、日本は核武装すべきだと思う。しかし、国民感情としてはしない、したがって、日本政府としても核兵器を所持しようとは思わないけれども、その代わりにアメリカの核の傘の保障が必要である」と、こういう発言をします。つまり、佐藤首相はアメリカが核の傘を保証しなければ、日本は核武装する、とジョンソン大統領に迫った訳ですね。】

これによれば、1965年にすでに佐藤栄作首相が「核の傘」という用語を使っていますから、このころすでに日本語として、人口に膾炙していた言葉のようです。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/sha02/s980526.htm

社説 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

社説: 暴かれた非核の裏舞台

【中国が核武装するなら日本も核を持つべきだ-。1964年10月の中国初の核実験から3カ月後の翌65年1月に行われた当時の佐藤栄作首相と米のジョンソン大統領の日米首脳会談で、佐藤首相が「一個人」としての見解を述べていたという。】

【この発言は、九州大学の菅英輝教授が、米テキサス州のジョンソン図書館で、機密解除となった65年1月13日付の同大統領関係の公文書の中で見つけた。】

1965年1月の佐藤・ジョンソン会談だったようです。

http://www.drc-jpn.org/AR-4J/miyoshi-j.htm

核抑止力の実像と虚像

【それでは米ソの同盟諸国の通常兵力はどうであったのか。冷戦期間を通じて「核の傘」という言葉が広まっていた。米ソの核がそれぞれの同盟諸国への武力攻撃を抑止しているという意味である。両陣営の境を越える武力攻撃がなかったのは歴史の現実であるから「核の傘」という認識は正しいというべきである。ただしここでもそれは、強い同盟関係でMADに組み入れられ、米ソ自身の通常兵力と同じ状況にあったからだということを忘れてはならない。】

「冷戦期間を通じて『核の傘』という言葉が広まっていた」ということですから、冷戦体制確立途上のことではないかと推察します。いろいろ調べてみましたが、40年も前のことなので日本語文献検索では難しいのではないかと思います。

とりあえず、日本語の検索を諦めつつあるところでの中間報告です。ちなみにオンライン上で軍事用語辞典(英語)を引いてみましたが、”Nuclear Umbrella”なる軍事用語は出てきませんでしたので、俗語ということになるのでしょう。

俗語であるなら、「誰が」というご質問に対して特定するのは困難かもしれません。媒体の特定は可能だと思いますが……。

参考:

http://www.nautilus.org/nukepolicy/Nuclear-Umbrella/

Japan Under the US Nuclear Umbrella, written by Hans M. Kristensen (July 21, 1999)

http://www.jca.apc.org/2000campaign/history.htm

核開発、軍縮 の歴史

核開発、軍縮の歴史

【1949.8.26 ソ連が最初の核実験

1952.10.3 英国が最初の核実験

11.1米国が最初の水爆実験

1953.8.12 ソ連が最初の水爆実験

1954.1.21 世界最初の原子力潜水艦ノーチラス号進水

3.1 米国のビキニ環礁水爆実験。第5福竜丸被爆

1955.7.9 ラッセル・アインシュタイン宣言

1957.7.29 IAEA(国際原子力機関)憲章発効

1960.2.13 フランスが最初の核実験

1962.10 キューバ危機

1963.8.5 部分的核実験禁止条約採択

1964.10.16 中国が最初の核実験】

この期間内に使われ始めた言葉ではないでしょうか。

◎質問者からの返答

「1965年1月の佐藤・ジョンソン会談」というのがわかっただけでもたいへんな収穫です。ありがとうございます。


3 ● iroha168
●15ポイント

http://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/kakunenp.html

核関連略年表

66年の下田外務次官「核の傘」発言

からでしょうか。

http://blackcat-k.hp.infoseek.co.jp/anotokikonnakotoga/anotoki41...

やはり、この年の2月7日に、下田外務大臣が「核のかさの頼るな」と発言したようですが、これが最初かどうかは。。この年の流行語にもなっています。

◎質問者からの返答

流行語になっていたとは知りませんでした。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ