人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Win2000で、Services for Unixを使用している環境で、2GB超のファイルから末尾nバイトを切り出して別ファイルとする方法を教えてください。ddを使用して $dd if=aaa of=sample.tmp bs=300000000 skip=10 としても、dd: seek offsets cannot be larger than 2147483647 という事で、できませんでした。

●質問者: sahonda
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:AAA Bs DD SKIP UNIX
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sasada
●25ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/productreview/serviceforunix/se...

Windows Services for UNIX 2.0 - @IT

tailコマンドを使用すれば可能だと思います。

例)

tail --byte=N ファイル名

もしくは、

tail -c N ファイル名


2 ● いのくに
●25ポイント

http://shino.pos.to/mpeg/twogb.html

2GBの壁

ハードディスク(ストレージ?メディア?)は何でフォーマットしていますか?

FAT16だと Windows2000 では 2GB 以上のファイルサイズのファイルは扱えないようです。

ひょっとしたら、Services for Unix で扱えるファイルサイズの上限が決まっているのかもしれません・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ