人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

庭にプレハブ小屋を建てようと思います。販売元からメンテナンス方法、長所短所、法的な問題等、プレハブ小屋を建てるために必要な情報をお願いします。用途は物置兼アトリエです。

●質問者: smileless
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:アトリエ プレハブ メンテナンス 小屋 長所短所
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● bakarchy
●17ポイント

http://www.purekyo.or.jp/3-2.html

プレハブ倶楽部 - プレハブ住宅・建築の紹介

http://www.bb.wakwak.com/~hjm/doc/c-1doc.html

長所短所など解説されてます

http://www.ken2-jp.com/kenken.cgi?category=59&tiiki=00

プレハブ一覧 - 建築系検索エンジンKenKen!

建てる際は、このサイトで業者選択してみては?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にします。


2 ● iroha168
●17ポイント

http://www.chousadan.jp/ronkesan/koteisisan-tax.htm

プレハブでも固定資産税の対象になります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

10?未満の建物は、建築確認申請をしなくてもよいと聞きましたが、3坪未満ならば固定資産税の対象にはならないのでしょうか?

お調べいただいたサイトには「3坪程度の」という記述なのですが・・・


3 ● ngpaka
●18ポイント

http://www.city.okazaki.aichi.jp/yakusho/ka2330/ka135.htm

愛知県岡崎市のサイトです。

「固定資産税」について、ここのQ.3に、

>家屋の条件には建物の大小の制限やプレハブ造か在来工法かの区別はなく、他の建物との均衡上からも小型ハウス等も家屋として固定資産税の対象となります。なお建築確認については、10平方メートル未満の建物には提出の必要がない地域もあるため、これらと固定資産税とが混同されて、課税されないと誤って伝えられていることもあるようです。

ということで、やはり広さに関わらず課税対象になるようです。

http://www.town.maruoka.fukui.jp/ka_top/zeimu/kazei/kotei/kaoku/...

参考までに、

>固定資産税の家屋の評価方法は、・・・

>対象家屋と全く同一のものを評価の時点においてその場所に新築するとした場合に必要とされる建築費を求め、その家屋の建築後の経過年数によって生じる損耗の状況による減価を考慮してその家屋の価格を求めるものです。

「プレハブ小屋」程度であれば、そう大した額にはならないはずです。

(お住まいの自治体の当該部課にお問い合わせになるのが一番かとは思いますが、年間数千円を超えることはないと思われます。)

◎質問者からの返答

細かくお調べいただき、ありがとうございます。

確か、プレハブを建てようと考えている土地の地目が、宅地ではなく山林だったような気がします。登記簿を直さないとやはりまずいのでしょうか?

プレハブくらいだったら経済的にも手続き的にもらくだと思ったのですが・・・・


4 ● ngpaka
●18ポイント

http://www2.pos.to/~dsn/wwwboardADS/messages/20977.html

地目が山林ということですが、

■土地の地目が山林となっているが家は建てられるか ?

>田、畑などは農地法により、公衆用道路は道路法によりその使用が制限されていますが、山林や原野、雑種地などは建築基準法上の制限はないのでそのままで家を建てることができます。

>ちなみに土地の地目は山林のままのほうが固定資産税が安いって本当?

家を建てた場合は地目が山林でも固定資産評価額は宅地並み評価され、固定資産税も宅地並みの税金が掛かってきます。 でも、地目変更すると登記費用が必要になるので、家を建てたからといってわざわざ地目変更をする必要もありません。

とのことです。

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございます!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ