人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

京極夏彦著、陰摩羅鬼の瑕(おんもらきのきず)の登場人物「榎木津」の名前が礼次郎であったり礼二郎であったりまちまちです。単なるミスでしょうか?作中、または作者の意図なのでしょうか?

●質問者: smileless
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:ミス 二郎 京極夏彦 名前 意図
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● liang
●25ポイント

http://stellaferina.hp.infoseek.co.jp/book/kyougoku.htm

私も発売当日に読んで気づいていました。作者本人がこの不一致についてのコメントを出していないので断言はできないのですが、ファンや出版関係者の意見は総じて「誤植」のようです。

本筋とは、あんまり関係ないですしね・・・単に表記の問題であって、読みは同じだし、セリフの中にしか出てこないし。

ともあれ、こういう校正ミスはなくしてほしいなあ。(すいません、私的感想です。)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「誤植」にしてはものすごい量なので、なにか意図があるように感じていたのですが・・・


2 ● gaba
●25ポイント

http://w6.yukaido.ne.jp/~kyogoku/bbs/index.cgi

こちらの読書感想文で考察が行われていたようなのですが、

過去記事がほとんど削除されていて、状況がわかりにくいです。

http://w6.yukaido.ne.jp/~kyogoku/bbs/srh.cgi?dir=boards/0000004&...

唯一読めるのがこれです。

オフィシャルの答えはありませんので、推測だけですが。

◎質問者からの返答

正式には「礼二郎」ですよね?

わたしもファンサイトは一通り見ましたが、あまり気にしている方はいないようですね。

気にする方がおかしいのかな?


3 ● くまさん
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1/

あくまで推測ですが、テープ起こしの際にワープロを入力する人がご入力をして著者は文字校正をせずに印刷してしまったのが原因とおもわれます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ