人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネットと教育の話しです。韓国で、小中高(どれだかわからない)の教室には、インターネット接続された端末があって、生徒の質問などをリアルに先生が検索したり、生徒がでてきて自分で検索したりするそうですが、本当でしょうか? 視察の報告のURL等あったら教えて、ください。また関連ある情報集積がありそうなURL等も歓迎です。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:インターネット リアル 先生 接続 教室
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● いのくに
●18ポイント

http://www.janis.or.jp/users/nako/korea/0922.htm

青鷲の旅行記-韓国-2001.9.22.

韓国?員大學校附属初等学校 の場合。

http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/korea-it/korea2.html

教室のネット接続100%

http://www.city-gis.ichihara.chiba.jp/gis/%E5%A4%96%E5%9B%BD/%E9...

全国12ヶ所の少年院にマルチメディア教室と1人1台以上のコンピュータを配置

http://business1.plala.or.jp/fund2001/list/report/06/konngo.htm

無題ドキュメント

各教室には大型の液晶テレビがパソコンに接続されているし、教育センターなどと専用線で接続されたインターネット環境があり、回線の太さも512KやT1回線(1.5M)といった状況でした。


2 ● ngpaka
●18ポイント

http://osaka.yomiuri.co.jp/nie/tebiki/030404.htm

「韓国の情報通信教育と英語教育の視察報告」

>教室内にも、オープンスペースにも、特別教室や図書室にも、複数のコンピュータがインターネットに接続していて、かつコンピュータルームもある。主に情報検索とホームページを開いていたが、特に感じたのは、オープンスペース=写真=の活用がうまい。国際交流や水環境などのコーナーが、各階で違えて設けられ、そこにはマルチメディアの活用環境が整っている。

等のレポートがあります。

↓以下、参考までに。

http://www.gks.co.jp/y_2001/s-data/pc/01041103.html

1998年の調査結果ですが、さすがは世界で最も普及が進んでいるといわれる韓国の面目躍如といったところです。。

>調査は,東京都とソウル市の全小学校から学校単位で無作為抽出し、小学校5年生を対象に行った。有効回答は日本400票、韓国は422票(東京13校、ソウル8校)

>小学校への情報教育の導入は、韓国のほうが先行して進められてきた。この結果、日本では、「学校に自分が使えるパソコンはない」という答えが13%あるのに対し、韓国は3%未満しかなく、かなり使える環境にあることが分かる。 ちなみに、コンピュータ1台当たりの児童数は、韓国が23.1人/台に対し、日本は32.7人/台と韓国のほう)

>また、パソコンを使ってよく何をしているかでは、日本では「ワープロ」「グラフィック」の割合が高く、韓国では「プログラミング」が高くなっている。

こうした結果を反映し、「キーボードを見ないで速く打てる」とタッチタイピングのできる小学生は、韓国が15.2%で、日本の1.5%を大きく引き離している。「見ながら速く打てる」を加えた割合では、韓国は4割以上に達するのに対し、日本は1割にも達しない。インターネットのWWWの利用経験も、韓国の小学生は20%を超えるが、日本は約4分の1の5%弱しかない。電子メールを経験している者も、韓国の22%に対し、日本は8%しかない。

中学生についても同様の報告があります。

http://www.i-ise.com/jp/press/pres_200201.html

まさに国をあげての取り組み、といった趣ですが、

>既に中学校では家庭にPCとインターネットが無ければ宿題もできない状態で、軍隊や刑務所でもインターネット教育を行っているし、老人・障碍者用のインターネット機器開発も行なわれている。韓国にいる人は、国籍、教育水準、貧富等を問わずインターネットが利用できるのである。

>韓国では、少年院改革を1999年9月から開始し、英語教育と情報化教育に力を入れ、ネイティブスピーカーによる英語教育や専門家によるコンピュータ教育を行っている。特に情報化に関しては、全国の少年院で一人一台のコンピュータとその24時間使用可能を実現している。これと平行して、社会奉仕活動の一環として、地域住民や障碍者に対して、簡単なコンピュータ・リテラシー教育を少年院の生徒が行ない、中古PCを少年院で生徒が修理し、障碍者に寄付する活動も実施している。一方、少年院での修学を一般の学校の資格と認め、前の学校の卒業証書をもらえる措置も行われている。このような取り組みの結果、多くの生徒がベンチャー企業に就職でき、再犯率も大幅に引き下がっている。

ただ進んでいる、というのではなく、日本としても学ばなければならない点も多々あるようです。


3 ● ninoch
●17ポイント

http://www.mainichi.co.jp/digital/e-learning/new/school/200206/0...

http://www.cec.or.jp/es/E-square/books/H12/2/sensin/counselling/...

http://www.cec.or.jp/es/E-square/books/11nendo/gakko/090/090.htm...

インターネットの教育利用を進める地域コミュニティの形成


4 ● ninoch
●17ポイント

http://www.kaigisho.ne.jp/literacy/midic/data/k7/k7149.htm

http://homepage2.nifty.com/marketing-land/ITKorea1.htm

http://allabout.co.jp/computer/netkorea/closeup/CU20030526A/inde...

「韓国のネットビジネス」サイト閉鎖のお知らせ - All About

http://allabout.co.jp/computer/netkorea/closeup/CU20020731A/

「韓国のネットビジネス」サイト閉鎖のお知らせ - All About

http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2002/0603/sc...

ワールドカップにあわせて、日韓交流授業が開催される〜フレッツADSL回線を使ったeラーニングシステムを使用

◎質問者からの返答

マルチレスですみません。皆さんどうもありがとうございました。ぴったりの情報はないようですけど、韓国の状況がひしひしと伝わってくる情報でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ