人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

DJが、2つのターンテーブルを回し、片方のアナログ盤のヴォーカルと、もう片方のアナログ盤のバックミュージックを混ぜているのを見ました。あれはどうやっているんでしょうか。

●質問者: poajapan
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:DJ アナログ ターンテーブル ミュージック ヴォーカル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● soda-lake
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1062688841

DJが、2つのターンテーブルを回し、片方のアナログ盤のヴォーカルと、もう片方のアナログ盤のバックミュージックを混ぜているのを見ました。あれはどうやっているんでしょ.. - 人力検索はてな

URLはダミーです。

アカペラの入ったレコードがあって、それをインストとミックスしてるんだと思います。


2 ● kamisama
●20ポイント

http://www.mcaudi.co.jp/md1100/md1100_peq.html

イコライザーという機械を使って、音声の周波数帯だけを出したり、その周波数帯を削除したりしています。


3 ● heine
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1062688841#

DJが、2つのターンテーブルを回し、片方のアナログ盤のヴォーカルと、もう片方のアナログ盤のバックミュージックを混ぜているのを見ました。あれはどうやっているんでしょ.. - 人力検索はてな

基本的なものだと、片方のレコードはボーカルのみがはいったもの、もう片方はリズムがはいったもの、をターンテーブルでピッチ(音楽の速さ)を調節し、ミキサーで両方の音を混ぜて、スピーカーから出力します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。基本的に混ぜているのはわかるんですが、バックからヴォーカルだけを抜き取っている?ってわけではなさそうですね。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ