人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

geopolitics、地政学について中級レベルくらいの解説、実例が知りたいのですが。中公新書、例のアカシック・レコードなどは卒業しています。日本語で、、

●質問者: nameforhatena
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:アカシック・レコード レベル 中公新書 卒業 地政学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ngpaka
●20ポイント

http://www.tabiken.com/history/doc/L/L268L100.HTM

地政学

概論であり既にご存知のことも多いかと思いますが、キーワードにリンクも張られていますから、先ずは参考に。

あとは、各論になりますが↓

http://www6.plala.or.jp/masak12/polsci/ir/great_power_politik/EA...

Geopolitics of East Asia

「東アジアの地政学(そして在日米軍の真意と未来)」

http://www2.odn.ne.jp/byoshioka/main_204.html

「地政学と太平洋戦争 Geopolitics & World War II」

http://www.sailnyc.info/report.asp?colum_item_id=136

Sail - 戦略的オルタナティブ投資術

「米国はなぜ強気なのか 」

(2) 2001年7月、CIA人口動態からみた長期的地政学についての報告書

下の2つは、掲示板です。

ヒントになることがありかもしれない、という程度ですが、もしよろしかったら・・・

http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/982/982605692.html

ようこそボボンハウスへ

http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/1014/10149/1014946908.html

ようこそボボンハウスへ

とりあえず、目に付いたのはこんなところでした。

お望みの情報があればよいのですが。

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございました。あのう、検索はどういう思想、哲学で行われていますか。かかった時間や、どこで特定単語を見捨てて次のキーワードで検索しなおすかの見切りのポイントや、あまり詳しくない分野についての情報の価値の決め方、あるいは検索エンジンの使い分けをなさるかどうか、インターネットリンクエンジンのような複数検索エンジン串刺し検索ソフトなどの支援を受けるか、など、、もしよかったお教えくださいませんか。


2 ● ngpaka
●20ポイント

http://www6.plala.or.jp/masak12/

陽の杜

1.の回答をさせていただいたngpaka です。

上記URLは、先の私の回答の2番目URLのトップページです。

>引用、もしくは私の考えを紹介して下さるのであれば、「陽の杜」のトップページのアドレスを明記していただければ問題ありません。

とありましたので、URLのみの紹介とはいえ遅ればせながらここに明記させていただきます。

さて、コメント欄にあった私へのご質問・・・

nameforhatena さんの鋭いコメントはいつもドキドキものなのですが、聞かれてしまいましたか(笑)。

いや、笑っている場合ではなく、ここに晒すのは恥ずかしい限りですが、上記URLだけでは回答にもなりませんから・・・

>検索はどういう思想、哲学で行われていますか。

すでにお気づきのことと思いますが、恥ずかしながらそんな高邁なものは持っておりません。

もちろん、私の考え方(曖昧なものですが)が背景にはあるのでしょうが、それはどなたも同様のことですから。

>かかった時間

特に意識したことはありませんが、この質問については、質問登録と私の回答時間から考えると1時間ぐらいでしょうか。

はてなで回答していらっしゃる方のなかでも、私は検索が相当に遅い部類に入るのでは、と思います。それも、丁寧という意味ではなく、まさに「のろい」(苦笑)。

その上、途中で道草をくうことも度々で・・・。

さらにさらに、タイピングが1本指とは言わないまでも、年齢通りおじさんレベルです。

>どこで特定単語を見捨てて次のキーワードで検索しなおすかの見切りのポイント

これもケース次第で、とくに明確なものはありません。

>あまり詳しくない分野についての情報の価値の決め方

ここがキーですよね。

ご推察の通り、今回の質問に関して私は「あまり」どころか「まったく」といってよいほど詳しくありません。

今回に限らず、私が回答させていただいている質問のほとんどがそうだと感じています。

さらに言えば、興味が湧くと知らないことほど調べたくなってしまうという困った性格で(笑)、まさに「○○○蛇に怖じず」だなあ、と思いながら回答していることも度々で・・・

的外れな回答をして質問者の方には度々ご迷惑をおかけしております。

それでも止められないのは、自分からは決して訪れることが無いであろうサイト、情報、知識との出会いの楽しさ、でしょうか。

もちろん、質問者のコメントで自分の情報が役に立った時の喜びもありますが。

今回は、

>なるほど、ありがとうございました。

と気遣っていただきましたが、あまり有用な情報ではなかったようで、すみません。

話を戻します。

「詳しくない分野についての情報の価値の決め方」でした。

私自身が質問文から趣旨を絞れればいちばんよいのですが、今回のご質問のように「中級レベルくらいの解説、実例が知りたいのですが。中公新書、例のアカシック・レコードなどは卒業しています。」は、正直難しい「お題」でした。

(唯一嬉しかったのは「日本語で」)

そこで、「検索はどういう思想、哲学で・・・」ということに繋がるわけですが、最初にも書きましたように私の場合は、まったくアバウトととしか言いようもなく申し訳ありません。

ですから、この回答でも最後に、

>とりあえず、目に付いたのはこんなところでした。

>お望みの情報があればよいのですが。

などという情けないコメントを付けてしまう訳です。

>検索エンジンの使い分けをなさるかどうか、インターネットリンクエンジンのような複数検索エンジン串刺し検索ソフトなどの支援を受けるか

かつて、これに類するご質問をされたのはnameforhatena でしたよね。あの回答を感心しながら読んだレベルですから、そしてそこでSerchDeskを初めて知ったわけで・・・

けれども結局は、ほとんどGoogleで探しています。

駄文長々と書いてしまいましたが、こんなところご容赦ください。

正直なところ、opponent さん(こんなところでお名前を出してしまい申し訳ありません)が時折見せて下さるような、まさに自らの「思想、哲学」に裏打ちされた凄みすら感じてしまう回答にはただ敬服するばかりですが、私などとは器が違い過ぎて・・・

ともかく、今後ともよろしくお願い致します。

◎質問者からの返答

あのう、俺が言うのも僭越なのですが、ngpakaさまに思想・哲学がないのではなくて他の人とは違ったそれがあるということだと思います。おれも彼女も、みな方針・指針・方向性があります。

わざわざ詳しくありがとうございました。こんな短い返事を致すことを申し訳なく思います。

こうして、各人の検索哲学、方針が公開され共有されていくことを望みます。誠にありがとうございました。


3 ● mikaoren
●20ポイント

http://www.google.com/search?q=%E5%9C%B0%E6%94%BF%E5%AD%A6&num=5...

月並みですが、ネットで「地政学」という言葉から何か知りたいと思ったら、まず「google」で「地政学」と検索します(約16,300件)。検索結果は10件ごとに通常表示されますが、これはgoogleのトップページにある「表示設定」をクリックして、「50件」ずつ表示するように変えておきます。まず、50件ごとに表示されたページを、1〜3ページぐらいみます。

http://www.google.com/search?q=%E5%9C%B0%E6%94%BF%E5%AD%A6+site:...

↑の検索で約16,300件でたので、これを絞るためにgoogleのトップページから「検索オプション」をクリックして、「ドメイン」の横に「ac.jp」と入力して検索します。「ac.jp」、つまり大学関係等のサーバにあった情報だけを検索します。16,300件から約1,360件に絞られました。

http://ds.hbi.ne.jp/netencyhome/

ネットで百科

「ネットで百科」の「3分間無料で試用」を使って、「地政学」や「○○」と、調べるのもいいかもしれません。結構、いい解説があります。

その他には、「アマゾン」で目的の「キーワード」を入れて、どんな本がでてくるかもみたりします。

Webcat Plus

http://webcatplus.nii.ac.jp/

Webcat Plus

などの「連想検索」で、どんな本がでてくるかをみたりもします。G.C.スピヴァクなどの本があがってたりしました。

http://www.sakura.cc.tsukuba.ac.jp/~kurisima/hgsl/hgsl_02.ppt

第2講 地理学の功罪

↑のページは、↓が親ページです。

2003年度前期 人文地理学特講 茨城大学 教育学部【栗島 英明(非常勤講師)】

http://www.geocities.jp/h_kurishima/hgsl/

↑2つのような検索をしつつ、ネットである事を調べたりしてます。

「ドメイン」のところに、「ac.jp」以外に、「go.jp」(政府関係等)で検索したりもします。

http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/~yamataka/congweek3.files/frame.ht...

↑のような検索をしながら、目に止まったページです。

http://216.239.37.104/search?q=cache:QZlxkBLNAoYJ:www.minpaku.ac...

↑に同じ。

http://216.239.37.104/search?q=cache:6zLR_kOwJggJ:wwws.hum.ibara...

↑に同じ。

環境問題と安全保障第六回 〜環境問題が引き起こす紛争(三)〜

http://216.239.37.104/search?q=cache:85fdDzjNMR8J:www.ide.go.jp/...

↑に同じ。

http://216.239.37.104/search?q=cache:Y7Hu9uMyI-EJ:www.hum.u-toka...

↑に同じ。

http://216.239.37.104/search?q=cache:bkMUoLWcXM0J:econgeog.misc....

地政学も地理学ということで。

串刺し検索ソフトのようなものは、使いませんが、googleだと「ac.jp」検索とか、キーワードをハイライトする「キャッシュ」とかをみつつ、検索しています。

◎質問者からの返答

な、なるほど。。ac.jp検索というのはいわゆるドメイン指定ということなのでしょうね。そうか、すっかり忘れていました。なるほど、いろいろな

テクニックがあるものですね。

そうだ、、はるか昔、infoseekだかが検索王コンテストをやっているころ(いまでもやってますか)ちょっと調べたのですが、ブーリエン?記号?演算子?で検索するという手もあった気が

しました。なんだっけ、、

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ