人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

美大生の友人に代わって質問します。大学の卒業制作で椅子を作るのですが、その素材として美しく発色する細菌、もしくは微生物を利用しようと思っています。イメージとしてはかつて(1997年)マルタンマルジェラがおこなったエキシビジョンのようなイメージです。そこで、細菌・微生物による染色、色素発生について記述したサイトがあれば教えていただけると幸いです。外国語可です。

●質問者: simplife
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:1997年 イメージ エキシビジョン サイト マルタンマルジェラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● forestnov
●18ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~iz2t-nso/musi.htm

暖かい海で見かける夜光虫(プランクトンの一種)が光っている様子です。

夜光虫は、海で発生(急激に増殖)しますが、元々プランクトンですので、しばらくの間水槽などで飼うことも可能ではないでしょうか。普通海で見る夜光虫は、昼の富栄養化した海で増殖し夜光りますが死ぬと赤潮となって異臭を放ちます。増殖しすぎて、自分たちの酸素も欠乏するために夜光った後に死んでしまいます。

http://www.agri.pref.kanagawa.jp/suisoken/Kakubu/Kikaku/akashio....

どういったところで発生するかわかります。

http://www.bi.wakwak.com/~isoppi-pension/

海ホタル観察を体験出来るスポットです。

千葉館山ですが、日本全国いたるところにいるということですが、どうでしょうか。

◎質問者からの返答

夜光虫、幻想的ですよね。ただ、今回考えている椅子ははあくまで「座れてこその椅子」なんで、地上で、換言すれば空気中である適度計算のできる発色がなされるものが理想です。ただ、椅子を水槽の中においても面白そうだな、なんて思ったりもしました。ありがとうございました!


2 ● chie
●16ポイント

http://rms2.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/kaidai/sizen...

細菌,放線菌の利用

この論文に検索をかけると、Rhizictonia solaniやThielaviopsis basicolaという細菌は、着色細菌と呼ばれていますが、詳しいことはわかりません。

◎質問者からの返答

なるほど。読んでみます。ありがとうございます。


3 ● keigo2001
●15ポイント

http://www.mayuya.co.jp/

まゆ・シルクパウダー・セリシンの研究所【繭家】

ジャンシノバクテリウリビダムという細菌で絹を染色した方・会社のページです。こちらの「まゆの研究」より経緯を参照することが出来ます。

共同研究者の白田昭氏の著書『微生物に学ぶ』工業調査会(ISBN: 4769370997)も参考になるかもしれないですね。

http://www.mayuya.co.jp/abahausu.html

マルタンマルジェラの作品からインスパイアされたというコラボレートについての記事も載っています。ご参考までに。

◎質問者からの返答

ページ自体は既知でしたが、書籍「微生物に学ぶ」は参考になりそうです。ありがとうございます。


4 ● dirac
●5ポイント

http://www.mayuya.co.jp/blue.html

青紫の色素を産生する細菌だそうです。このページには詳細は触れられていませんが、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

上の方と同じです。やはりまずここに当たるんですね…


5 ● ENDO_07
●26ポイント

http://www.kanto.maff.go.jp/chiiki/genchi/gj0210/31021002.html

細菌でなく菌類ですが、細菌より取り扱いが簡単かもしれません。

http://www.town.hachijo.tokyo.jp/kn/kn0001.htm

いろいろあります、光るキノコ。

http://www.kiriya-chem.co.jp/q&a/q48.html

キリヤ: Q&A

「ホタルを考えると、有機材料でも可能」とありますね。

http://www.chem.ge.cst.nihon-u.ac.jp/text/dyeing.html

染色と化学発光

染色と化学発光について

http://nodaya-net.com/wao/goods/hotaru.htm

微生物とか細菌ではないですが精液にある試薬が反応すると発光するというのを聞いたことがあります。市販品はこちら。

http://konarc.naro.affrc.go.jp/jnews/64/64p03.html

闇夜のホタルを見るように細菌を見る

光る細菌というよりは細菌を光らせるという感じ。しかし椅子からは遠い気も…。

座って発病してしまっては困りますねぇ。

◎質問者からの返答

展示のことを考えると「闇夜で光る」というスタンスはちょっとずれてくるんで難しいですね…

それにしてもパワーチェッカーHOTARUの値段に笑いました。購入を検討します。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ