人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

お願いします、「脈」という漢字、月へんに爪という構成ですよね、漢字の由来、どうして月へんに爪なのか?御存じの方、教えて下さい。

●質問者: tiancai
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:漢字
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aiko30
●10ポイント

http://home.hiroshima-u.ac.jp/sueyoshi/tsuki1.html#bushu

【末葭のHP】―中文関連雑文―「月」

空の「月」の意味ではなく、「肉」がへんになる時の省略形が「月」になり、「にくづき」と読みます。

身体に関連する漢字に「月」へんは使われています。

http://homepage1.nifty.com/shincoo/m061kannji-sannzui.html#1

水偏(さんずい)漢字館1 漢字アンケート

ページの真ん中より下らへん、水に漬かった切り株のイラストのちょっと下あたりに「派」という字の解説があるのですが、

「派」「脈」に使われている右側の文字は「爪」ではなく、川から支流のわかれ出た姿を描いた象形文字です。

ですから、血の流れる様子を川の流れにになぞらえているのだと思います。


2 ● mystery_z
●40ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

URLはダミーです。

ウェブ上に良い解説ページが見つからないので、手持ちの漢和辞典で調べたところ、まず月は「にくづき」で肉、身体を表します。つくりは「爪」ではなく、フォントでは出せませんが、川の流れが分かれていく支流の形を表していて、体内を流れる血筋を意味する漢字となりました。

こんな感じでよろしいでしょうか?

◎質問者からの返答

本当にありがとうございます。

自宅に漢和時点がなく、困っていました。

感謝です



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ