人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ネットワーク感染するとそのPCに感染警告メッセージを表示して、数時間感染行為を行い、自己消滅するウィルス」を流した場合どのような罰則を受けますか?

●質問者: dez
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:pc ウィルス ネットワーク メッセージ 感染
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/7件

▽最新の回答へ

1 ● いのくに
●80ポイント

http://www.sakigake.co.jp/manabu/y2003/news/news_03.jsp

ウイルスを作ったり、電子メールで送り付けたりしたら、最も長くて3年間刑務所に入れられるか、最高50万円の罰金を取られることになってしまいます。

ウイルスを持っているだけでも犯罪となり、最も長くて2年間刑務所に入れられるか、30万円の罰金を取られます。

http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20030808ij51.htm

他人のコンピューターの動作を狂わせるコンピューターウイルスの作成や所持などを新たに処罰対象とした。ウイルスの作成・使用は懲役3年以下または罰金50万円以下、所持は懲役2年以下または罰金30万円以下とした。

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_03/3t2003032410.html

法定刑は、作成や流布、侵入が3年以下の懲役または50万円以下の罰金、取得や保管が2年以下の懲役または30万円以下の罰金としている。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ