人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

?派遣社員の各種税金をなるべく安く抑える、又は払わない為の役所への方法、方便を教えてください。36才になる兄が現在、派遣社員として2年少々税金の滞納をしております。派遣社員といっても国民健康保険で社会保険ではありません。市・県民税以外は全く払ってませんのでそろそろ財産差し押さえの危険性があり、清算する必要があります。何とか税金を安くする方便・・病気等はないモノでしょうか?説明出来れば嘘でも良いので何とか安くする方法、ケースを教えて下さい。私から見て簡単、正確で適正で実用可能であれば最大3000ポイントお支払いします。相談できる機関を紹介して頂ければ些少のお礼はします。ちなみに3年前に家が燃えた時はそれまでの国民健康保険料がタダになりました。関連質問も合わせてご覧下さい。同じような質問を?でしておりますので両方に適用できる回答はいずれかのみでお答え下さい。

●質問者: japannetbook
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険 生活
✍キーワード:ポイント 危険 国民健康保険 差し押さえ 機関
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● cyala
●1500ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1065986248#

?派遣社員の各種税金をなるべく安く抑える、又は払わない為の役所への方法、方便を教えてください。36才になる兄が現在、派遣社員として2年少々税金の滞納をしておりま.. - 人力検索はてな

市県民税以外の税金の滞納もあるのでしょうか?固定資産税とか自動車税?

国保料の場合は税金より基準が緩やかです。ただ健康保険証の絡みで保険証が使えなくなってしまうと困ると思うので、滞納を放置しないほうがいいと思います。

一つの方法として分割納付があると思います。分割なので将来に渡り滞納が残ることになりますが、例えば生活の窮状を訴え、毎月1000円〜3000円しか払えないと訴えれば、とりあえず少額の納付を認めてもらえる場合があります。(しかし滞納額は変わらない)ただ、毎月少額でもきちんと納付して誠意を見せていれば、財産差し押さえはありません。さらに2年以上たった分は、内部処理で欠損処理(事実上の免除)をしてもらえ、知らないうちに滞納額が減っている場合もあります。

国保は市町村ごとなので、例えばそのうち市外に転居するようなことがあれば、2年逃げられれば、最後の納付から2年が経過した時点で時効になります。

◎質問者からの返答

すごく参考になります。健康なので保険証は要りません。健康保険料はある程度払ってしまっており、今から明るい滞納計画をはじめます。要するに健康保険に関しては窮状を訴え毎月¥1000ずつ支払う形で2年間頑張れば現在のモノはタダになるのでしょうか?

たぶん彼は2年後には他の市に行きますが、上記の方法が可能であれば考えます。是非教えてください。これが可能であれば1000ポイントはお支払いしますので詳しくお願いします。いわしか他の回答でもかまいません。ぜひぜひ教えてください。


2 ● cyala
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1065986248

?派遣社員の各種税金をなるべく安く抑える、又は払わない為の役所への方法、方便を教えてください。36才になる兄が現在、派遣社員として2年少々税金の滞納をしておりま.. - 人力検索はてな

前回の回答につけ加えます。健康保険は強制加入なので保険証いらないといっても、辞めるわけにはいかないんですよね・・。社会保険料は準税金的なものですので。

国保は市町村ごとに運営するものですので、実際の分割納付の基準などはそれぞれで異なります。が、分割納付は、ほとんどの市町村で行っているはずです。分納金額は、ケースバイケースだと思います。その市町村がどのような方針なのかにもよると思います。交渉次第だと思いますが、月1000円はよっぽどでないと認められないかも。月5000円とかは聞いたことがあるのですが。

2年で時効は一般には知られていないと思います。また本当に欠損(時効)処分にされるかどうかは、やはり市町村の方針次第で、残念ながら確実なことはいえません。

ただ誠意をもって毎月分割でも支払っていれば、差し押さえを受けることがないことは確実だと思います。(ただし最初から時効ねらいみたいな言動をとれば悪質と捉えられ、それなりの対応がとられることになるので注意)

市外に転出した際ですが、市町村ごとの国保なので、前の滞納分が新しい市町村に引き継がれることはまずありません。前の滞納分は前の市町村から請求がいくことになります。その場合でも、転出してすぐであれば、前の市町村も請求とか督促とか頑張ってすると思いますが、2年以上前に転出した人の保険料をいつまでも追いかけるようなことはないと思います。高額滞納なら別ですが。

◎質問者からの返答

有難うございます。月5000円でいけるように頑張って見ます。2年以上前の滞納分をいかにすればすれば払わなくて済むか、ですね。要するに毎月¥5000ずつ支払っていき、役所にも誠意のある対応をする、そしてそのまま2年以上たてば2年以上前の部分に関しては欠損処分にされる。かくして毎月¥5000以上は支払わなくて良くなる・・・その事が実際に可能かどうかですよね。派遣社員ってそういう意味ではメリットありますね・・・。では、¥5000に持っていく理由がしっかりしてないとまずいですね。

あと、良ければいわしか他の質問でも結構ですので引き続き回答をお願いします。


3 ● wanta
●100ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

URLはダミーです

有難うございます。月5000円でいけるように頑張って見ます。2年以上前の滞納分をいかにすればすれば払わなくて済むか、ですね。要するに毎月¥5000ずつ支払っていき、役所にも誠意のある対応をする、そしてそのまま2年以上たてば2年以上前の部分に関しては欠損処分にされる。

残念ながらならないと思います。

時効というのはまったく払わなくなって、債権者が時効停止処分や、提訴しない場合に発生します。

よってそういうことを考えずきちんと支払いましょう。

◎質問者からの返答

有難うございます。この件に関しても意見がわかれますのでいろいろ教えてください。出来れば詳しく教えて頂けるとありがたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ