人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

基礎体力と、総合的な動作の器用さとしての運動神経を身につけるのに、お勧めの方法、競技を教えてください。一人で行えるものがよいです。当方23歳、男性です。

●質問者: chott
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:23 お勧め 男性 総合 運動神経
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● dudepi
●30ポイント

http://www.racquetball.jp/

ラケットボールなんかどうでしょう。

要するに壁打ちボールとテニスを組み合わせたようなスポーツです。1人でも出来ますし、2人でも出来ます。

基礎体力はもちろん、動体視力、反射神経を養うのには最も適当と言われています。(ボールの速度は新幹線より速いです・・・時速300キロ位だそうです)消費エネルギーは単位時間あたり他のどのスポーツより高いと言われています。30分位でも真面目にやればヘトヘトになる位です。それに跳ね返りを計算しないといけないので、1人でも結構面白い、奥の深いスポーツです。短時間で出来るので、欧米ではビジネスマンを中心に結構人気のスポーツですが、日本では今ひとつマイナーです。必要な道具もラケットとボールとシューズ位で、比較的お金のかからないスポーツでもあります。近くに出来る所があると良いですが。

http://www.racquetball.jp/r_japan/try/map.htm

ラケットボールの施設一覧ですが、有名な施設というか割とお値打ちの施設で載っていないのもあるので、グーグル等で「ラケットボール」で検索すると他にも結構出てきます。

◎質問者からの返答

面白そうですね!初めて知りました。出来る施設も、何とか行ける範囲にあるので、一度やってみたいと思います。ただ、毎回施設料ががかかるようなので気軽に、というわけにはいかないかもしれませんね。ありがとうございました。


2 ● bosan
●10ポイント

http://www.cramer.co.jp/jrHigh/performance/basic.html

一人でできるということならばサーキットトレーニングがいいと思います。

◎質問者からの返答

懐かしい!高校の時に習いました。しかし、これって反射神経などは身に付くのでしょうか・・・工夫次第かもしれませんが。


3 ● masaomix
●20ポイント

http://www.kengaku.com/main/kakumei.htm

基礎体力という面からは、スタティックトレーニングが

最も効果的のように思われます。

たとえば筑波大の鈴木正成先生が推進されている「ダンベル体操」。

これはいいですよ。

(上のURLはそのマニュアルビデオの紹介ページです)

子供からお歳を召した方にまで、

手軽に室内でテレビを見ながらでも行える、

職場でも学校でも、いつでもどこでも行える、

それでいて全身の普段あまり使っていない筋肉に幅広く働きかけて

全身を活性化していくという、素晴らしい効果があります。

基礎体力というのは、結局の所、全身の代謝の問題なんです。

そしてエネルギー代謝の最も主力は、体温の生産と筋肉へのエネルギー供給。

体温はむやみやたらに上げられませんから、

筋肉へのエネルギー供給量を増やしていくということ。

需要が増えれば供給源が強化されてきますから、

これで基礎体力が1ランクも2ランクもアップしていくんですよね。

でも、人間は普段、主立った筋肉しか使いません。

これじゃ需要はすぐに頭打ちです。

エネルギー供給のためのタンクは大きくなりません。

そこで、普段使わない筋肉を鍛えていく。筋繊維を太くしていく。

これがポイントなんです。

スタティックトレーニングの中でも多彩なポーズが取りやすい

ダンベルを用いた徒手体操は、このへんの効果が絶大です。

そんなわけで、まず基礎体力作りには、

このダンベル体操を取り入れてみてください。

続いて運動神経ですが、これはとどのつまり瞬発力ですから、

それを意識しながらやっていけば、

たいていのスポーツで身に付いてくると思います。

テニスでもサッカーでも格闘技でも。

一人でやるならテニスの壁打ちだっていいですよ。

これから冬場に向かい、運動前の体ほぐしにも、

徒手体操は欠かせないメニューになってきますよね。

そんな中にダンベル体操も取り入れて、ぜひ強い基礎体力を養ってください。

あ、そうそう、補足です。

多彩な筋肉を使うということは筋肉からフィードバックされる信号を脳が受け止めて、

これで全身の調子を運動向きに整えていくという作用も見逃せないんです。

で、普段最も使わない筋肉って、現代人は顔にあるんですよ。

現代人はあまり笑わなくなってきてるでしょう。

普段の表情作りにはほんの数えるほどの筋肉しか使わないんですが、

笑うと2〜30の筋肉がいっぺんに動くんです。

小さな筋肉ですけど、脳への刺激は大胸筋といっしょ。

スポーツ選手って、笑顔が爽やかな人が多いですよね。

筋肉が活性化しているんです。

基礎体力作りの一環として、たくさん笑いましょう。

笑って体が強くなる。こんな楽しいことはありませんね(^-^)/

◎質問者からの返答

専門家の方でしょうか?丁寧にありがとうございました。体操は中高で半ば強制的にやらされていましたが、見た目と違ってなかなかエネルギーを使いますね。当方運動嫌いなもので、もう少し楽しめるものであればありがたいです。


4 ● fujimurahadime
●0ポイント

http://www.royama.com/

http://gyathi.hp.infoseek.co.jp/kakuto.html

格技など良いかもしれません。トレーニング自体は一人でもできますよ。道場やジムに通った方が良いとは思いますが。特に空手などではメンタルな面から鍛えられます。


5 ● ultradenka
●10ポイント

http://www.wataclub.net/wata/profile.html

プロフィール〜1人でスポーツトレーニング with Wata倶楽部ネット〜

あまり楽しいものではなさそうですが。。。

◎質問者からの返答

トップのごちゃごちゃした感じとは裏腹に、やり方やコツなどが丁寧に書いてありますね。ありがとうございます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ