人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

よく歌の歌詞などで”シュビドゥバー”というフレーズがあるんですが、何語でなんという意味なんですか?

●質問者: aglis
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:フレーズ 歌詞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● maruru_n
●25ポイント

http://www6.plala.or.jp/asobigokoro/quiz/kako4.htm

過去問4

「スキャット」という技法で、何語とかの意味は無いと思います。

◎質問者からの返答

解答ありがとうございます。

技法なのですがでもシュビドゥバと発音がちがう音がつづくのは不思議ですね。


2 ● guru
●0ポイント

http://www.d3.dion.ne.jp/~d13taka/buckskellter2.9/f@ck_2003_2.ht...

2003/4/14の所に載ってます。

ド忘れ禁止法を適用したいくらいです(辻本風

◎質問者からの返答

その場しのぎで生まれてここまではやるなんてすごいですね〜

大御所歌手ってだれだか気になりますね


3 ● dudepi
●50ポイント

http://www.uchida-jazz.jp/nyumon/nyumon5/nyumon5a.html

ジャズなどで、「スキャット」と言われているものだと思います。普通、音感だけで、意味はないと言われています。「ルルルー」とか「ドゥビドバー」とか・・・

http://www.sutv.zaq.ne.jp/muzica/yougosyuu.htm

かなり下の方ですが、「スキャット」の意味が書いてあります。

◎質問者からの返答

解答ありがとうございます


4 ● masaomix
●50ポイント

http://www.officecats.net/

動物愛護同人「ねこの事務所」

すいません。URLは激しくダミーで私のサイトです。すいません(^-^;

”シュビドゥバー”はゆずが有名ですが、

その歴史は古く、左卜全の「老人と子供のポルカ」では

ちょっと訛って「ずびずばー」と歌われますし、

さらに青江美奈の伊勢佐木町ブルースでは

「ドゥドゥビドゥビドゥビドゥビドゥバー」と歌われています。

さらに遡ると、戦後の進駐軍相手のジャズバンドで

既に何らかの「シュビドゥバー」が歌われています。

おそらく、May you be, do, and have・・・・とか言ってるのを

適当に歌ってたんじゃないかと思いますが、

今となってはロックの「しぇきなべいべー」と同じで、

一種のマイクノイズと考えていいようです。

◎質問者からの返答

解答ありがとうございます

やはりたいした意味はないのですね


5 ● ashley
●0ポイント

http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/lois-armstrong.htm

ルイ・アームストロング

一般的に『スキャット』と言う歌唱法で、特に何語と言うものではなく、ただの音としての表現方法だったと思います。

歌と言うよりも、楽器の一つの音と言った感じでしょうか。

意味も特に無いようです。

最近では、松浦亜弥さんの午後の紅茶のCMでの歌もそうですね。

◎質問者からの返答

解答ありがとうございます


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ