人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WinXP Proの入ったパソコンがハングアップしてしまったので,電源を強制的に切りました.その後で起動すると,”lsass.exe---コンポーネントが見つかりません”というメッセージが出て,以後起動しなくなりましたので,データを残して再インストールしようとすると,なんとCドライブのパーティションがNTFSでなく,不明になっていました.データをそのままでNTFSにできますか?

●質問者: daemon
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:exe NTFS WinXP インストール コンポーネント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● CLOWN
●16ポイント

http://www.finaldata.ne.jp/f_series.html

おそらくはWinの必須コンポーネントが壊れたのだと思います。Winは今後も立ち上がらないと思います。物理的にHDが故障してる可能性が高いですがバックアップがとりたい場合は別HDに(パーテーションで区切ってる別ドライブは危険)Winをいれてリンクにある救済ソフトなどでHDのデータをバックアップするしかないかと思われます。この方法ならフォーマットする前であればデータは元の形で回収できました。もし論理的な破損であればほぼこの方法で消したりしてない限り回収できます

◎質問者からの返答

”領域開放後の復元”と”NTFS圧縮/暗号化ファイルの復元”がそれにあたりそうです.

HDDをはずして別のPCに増設するかたちで見ても,3つのパーティションのうちの1つだけがNTFSでなくなっていて,フォーマットを求められてしまうのです.

復旧したデータはどこか別のところにコピーしなければいけないのでしょうか?

そうすると今回見えなくなってしまったそのパーティションは100GBを超えるので辛いところです.


2 ● s-mroi
●16ポイント

http://hp.vector.co.jp/authors/VA005162/

denzo's room

NTFSと判断されないのはパーティションテーブルが壊れているからだと思います。

パーティションテーブルの書き換えツールは探せばたくさんありますが、

私が使ったことのあるものを紹介します。

上記のURLの「denzo’s tool support」-「BootMenu IPL ver 2.01」です。

ただ、このツールの使い方等、ここで簡単に説明するのは難しいです。

可能でしたら詳しい人に見てもらうか、ご自身でドキュメントをよく読んで

チャレンジしてみてください。

大切なデータの吸出しくらいは出来る可能性があります。

それと、ハードディスクが壊れている可能性が高いと思いますので

パーティションテーブルが復活して中がみれてもその他のファイルも

壊れている可能性もあります。

なんだか回答になってませんね。すみません。

◎質問者からの返答

ページを読んでみます.ありがとうございます.

LinuxのFDISKでTOGGLEコマンドだったかなにかでファイルシステムを指定したら読めるというのであれば楽なんですけどね.

でも考えているだけで危険なにおいがぷんぷんします.


3 ● sikecho
●16ポイント

http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man8/fdisk.8.html

Manpage of FDISK

fdisk を御存じなのでしょうか?

そのパーティションのラベル(システムID)を

NTFS にしたい、というだけでしたら、

「fdisk /dev/hda」 などとしたあと、

(ヘルプは m でいつでも見られます)

「t」 で該当領域を選び、

コードを NTFS のものを指定して、

その後「w」で書き込めば、ラベルは

NTFS にできると思いますが…。それで

直るかどうかはわかりません。

ちなみに、これはファイルシステム

タイプを指定するだけなので、データは

そのままになるはずです。

http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man8/cfdisk.8.html

Manpage of CFDISK

あと、fdisk よりも cfdisk のほうが

もう少しとっつきやすいかもしれません。

「cfdisk /dev/hda」

(該当 HDD を選んでくださいね)

Tabで 「FS Type」 を選ぶ

NTFS を指定する

HDD に書き込む

というようにやります。

◎質問者からの返答

どちらもわかりやすそうです.ありがとうございます.


4 ● sasada
●16ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

URLはダミーです。

LSASS.EXEというのは、ディスクファイル(というかディスク・ページとそのキャッシュ)のユーザー・アカウントの管理(Local Security Authority)をしているサービスです。

こいつが異常終了したということは、ディスク・キャッシュの不整合が起きている確率が高いです。

とりあえず、CHKDSK /Fとかやって、ディスクがどうなっているのか様子をみながら、SCANDSKかCHKDSKなどで回復を試みる手でしょう。(OSの修復はその次ということで)

(safeモードかCD起動等で)上記の処置を試したあとなら、ごめんなさい。

◎質問者からの返答

safeモードで立ち上がればやりようもあるのですけど、現在のところセーフモードすら立ち上がらない状態です。でもほかのPCにつないでご指示通り様子を見てみることにします。

ありがとうございました。

その後,回復コンソールからCHKDSK /Pでドライブ内のファイルが見えるようになりました.現在,CHKDSK /Rで修復しているみたいですが,もう数時間はかかりそうです.

しかしこれならファイルシステムが元に戻っている期待がとっても持てます.

本当にありがとうございました.


5 ● えるふん
●16ポイント

http://www.finaldata.ne.jp/

データ復元ソフト ファイナルデータ / AOSテクノロジーズ

素直に新規HDDを購入し, そちらにWindowsをインストール.

そして上記URLのソフトウェアでバックアップをした方がいいと思いますよ.

経験上ファイルの救済がかなりの確率で出来ます.

◎質問者からの返答

回復コンソールからの復元でドライブの中身が読めるようになり,別の機械からのCHKDISK /Fと消失したDLLの他の機械からのコピーで何とか起動するところまで来ました.

管理ツールを立ち上げるとエラーが出ますし,不良セグメントもありますので,完璧とはいえないです.

ご指摘のようにHDD購入で新規インストールのほうがかなり楽ですね.

データもツールを使った復旧のほうが早そうに思います.

100GBもあるとCHKDISKを1回かけるのに半日かかってしまいました.

かかりっきりではありませんでしたが,かなりつらかったです.

経験者からご指摘は説得力を感じます.

ありがとうございました.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ