人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ワインを作る時に葡萄の皮を入れるか入れないかの違いで赤と白になるというのは本当ですか?

●質問者: naturalwomen
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:ワイン 葡萄
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/9件

▽最新の回答へ

1 ● Yoshiya
●30ポイント

http://www.seicomart.co.jp/merchandise/md_win_clm.html

赤ワインは黒いブドウを使い、果汁、果皮、種子をまとめて発酵して作るもので、白ワインは白ブドウの果汁だけ発酵させて作るらしいです。


2 ● kamisama
●40ポイント

http://www.seicomart.co.jp/merchandise/md_win_clm.html

半分本当です。


3 ● hack
●30ポイント

http://www.geocities.co.jp/EpicureanTable/4903/lecture.html

ワイン講座

巨峰もマスカットも甘いのに,どうして赤ワインは渋いのか.巨峰を食べるとき,面倒で皮ごと食べてしまった経験はあるだろうか.巨峰の皮は渋い.つまり,赤ワインは皮(種も)をすりつぶしてつくるのである.

だそうです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ