人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネットオークションで、普通の商品が出品している場合がありますね。そういう場合税金はどうなるのでしょうか。また、個人でオークションでものを売る場合の税金などのするべき義務があれば教えてください。

●質問者: estrela
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:インターネット オークション 普通 税金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● くまさん
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

年間売上が50万円未満の場合は申告しても不要なのでは?


2 ● ojizosama
●15ポイント

http://www.kaomoji.com/furima/onfaq/zeikin.htm

給与以外に年間20万以上の収入があった場合は確定申告する必要があります。

◎質問者からの返答

なるほど、参考になります。


3 ● saiz
●10ポイント

http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/f-01.htm

消費税は、商品・製品の販売やサービスの提供などの取引に対して課税される税金です。

国税と地方消費税がありますが、販売者側に商売制があるかどうかが問題です。ショップなどが販売者である場合にはそのショップにより税金が納められる事が前提ですので請求に応じ支払う必要があるでしょうが、あきらかに個人の場合、仮に求めるとしても税金としてではなく、商品代金の一部とすべきでしょう。

販売者が商品を取得したときの消費税負担分を商品代として求める事は問題ないでしょうが、明らかに税金としての消費税別途となると、問題があります。

但し、たしか来年4月からは内税表示が基本になってくるはずですから、こういった問題はおきにくくなるのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

消費税というのもありましたね。


4 ● Yoshiya
●15ポイント

http://www.taxanser.nta.go.jp/3105.htm

このページを読むとわかりますが、生活に必要(家具や電化製品、衣類、通勤用の自動車等)なものを譲渡した場合は課税されません。 貴金属や書画、骨董、宝石等は一個又は一組が30万円以上は課税対象になります。

譲渡所得は源泉徴収ではないので譲渡した翌年に確定申告すればいいのですが、よほど高額なものを売買しない限りは、税務署も調べないと思います。 (譲渡した相手側に税務調査が入れば対面調査でわかる場合もありますが...)

http://www.taxanser.nta.go.jp/3102.htm

譲渡所得は翌年に確定申告をすればいいことになっています。(給与所得者も同様です。)

◎質問者からの返答

今度は譲渡所得ですか。勉強になります。


5 ● candle2002
●10ポイント

http://www.recruit.co.jp/BI/clinic/clinic_g42.html

独立開業、フランチャイズ募集のアントレnet

ネットオークションによる所得がある一定上に達すれば、個人事業主として確定申告=納税が必要です。ですが、聞くところによると払ってない人も多いようですね・・・。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ