人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は、9.11同時多発テロは米連邦政府による国家ぐるみの犯罪と見ています。根拠は、Oklahoma Cityの連邦ビル爆破事件のように警察が出動せず軍隊が出動した点です。反論お願いします。

●質問者: takasiym
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:9.11 ぐるみ ビル 同時多発テロ 国家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● nikuzure
●16ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

URLはダミーです。

それを根拠としてあげるには弱いでしょう。

もし国家ぐるみで犯罪を行っているのだとしたら、

それくらいの事は情報操作なり出来るでしょうし、

そもそもわかりやすいミスを犯さないでしょう。

第一、意味がありません。

それにより、誰が、どの程度の利益を得るのか。

もっと効率のいい方法があるのでは無いか、と考えれば良いかと思います。

◎質問者からの返答

では、この根拠はどうでしょう。

外務省北米局に勤めている知り合いの方から、

事件当時、世界貿易センタービルに勤めているユダヤ人が一人も出社していなかった、という情報を直接聞きました。

事前に何かが起きる事が知らされなければ、全員出社しないという状況は発生しないと思われます。

これも弱そうなので、どうぞ反論お願いします。

回答権がなくなった場合は、いわしに書いて下さい。

宜しくお願いします。


2 ● sogo
●16ポイント

Amazon.co.jp: 東大落城―安田講堂攻防七十二時間 (文春文庫): 佐々 淳行: 本

>Oklahoma Cityの連邦ビル爆破事件のように警察が出動せず軍隊が出動した点

日本のように警察の中に「機動隊」が存在する国ならともかく、通常あのような治安問題を伴う大災害に対しては軍隊が出動するものです。現に日本でも、

「米騒動」のような暴動や「二・二六事件」のようなクーデター、「関東大震災」のような治安問題を伴う大災害に際しては、帝国陸軍が部隊出動し、戒厳令の布告によって国家非常事態に対処してきた。

(以上、URLに載せた本、301ページより引用)

例があるのです。それとも、関東大震災は「国家ぐるみの犯罪」なのですか?

>事件当時、世界貿易センタービルに勤めているユダヤ人が一人も出社していなかった

ユダヤ人だったら、世界に冠たるユダヤネットワークで察知することも可能でしょう。当然アメリカ政府にも警告するでしょうが、政府は無視して対応しなかった。しょうがなく、自助努力として全員退避させた。このような事情でいわれるようなことが起こったと考えることは可能です。

ところで、国家ぐるみの犯罪って、加害者は誰で、被害者は誰で、なにをねらってやっているのですか?それをお聞きしたい。

◎質問者からの返答

加害者は連邦政府内のグローバリスト、軍需産業、石油資本である事は明白でしょう。

被害者はアメリカ国民、同盟諸国民、イラク、アフガニスタン、これもまた明白でしょう。

狙いは、戦争という巨大な公共事業を遂行する事、それにより軍需産業、石油資本が莫大な利益を上げさせる事でほぼ間違いないでしょう。


3 ● dlanth
●16ポイント

http://www.google.com/intl/ja/

Google

WTCの規模ともなると普通に事故で倒壊しても軍隊が出動するんじゃないでしょうか・・・

それと、警察が「動いていない」という話は聞きませんでしたが・・・

普通に事故がおきて警察が来る分にはニュースとして報道はしないと思うのです

で、最大の疑問なんですが、

>世界貿易センタービルに勤めているユダヤ人が一人も出社していなかった

のソースはどこからなのでしょう?

政府による情報操作も多々あったでしょうがそれ以上に沢山のデマや噂が流れたのは周知の通りだと思うのです

まあ、確かに戦争が起きてラムズフェルドは大儲けしたでしょうけどね(^^;

腑に落ちないこともいっぱいありますし、色々と思うところはありますけど

「国家ぐるみの犯罪」とすぐ結びつけるのは早計なような気がしますけど、いかがでしょう?

◎質問者からの返答

> WTCの規模ともなると普通に事故で倒壊しても軍隊が出動するんじゃないでしょうか・・・

災害救助という意味なら出動すると思います。

犯人逮捕のために軍隊がお出ましになるのが非常に腑に落ちないと言う事です。

> >世界貿易センタービルに勤めているユダヤ人が一人も出社していなかった

> のソースはどこからなのでしょう?

ソースは、外務省北米局のエライ人としか言いようがありません。そうか、ソースは自分なのか。。。

> 「国家ぐるみの犯罪」とすぐ結びつけるのは早計なような気がしますけど、いかがでしょう?

ではいつになったら、あの事件の真相が分かるのですか?そのまま歴史の闇に葬ってもいいということでしょうか?


4 ● nikuzure
●16ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

URLはダミーです。

>外務省北米局に勤めている知り合いの方から、

>事件当時、世界貿易センタービルに勤めているユダヤ人が一人も出社していなかった、という情報を直接聞きました。

>事前に何かが起きる事が知らされなければ、全員出社しないという状況は発生しないと思われます。

これが本当である場合「こういった事実があった」という参考データになりえるとは思います。

しかし先述したように、このレベルであれば情報操作は容易です。

実際に行われていなかった事や、逆に行われていた事を隠蔽するというのは過去にもありました。

最近またブームになっているケネディの暗殺などが良い例かと思います。

残念ながら私では、あなたの情報ソースが本当であるとも嘘であるともわかりません。

また、仮に一人もいなかったのが事実とした場合、

アメリカが彼らに疑いをかけるため、来させなかったという可能性も否定できません。

そのあたりの事実確認もとれないと、根拠としては辛いかと思います。

◎質問者からの返答

では、

テロが発生した

→軍隊を出動して他国に攻め入った

→犯人逮捕ではなく占領統治

決定的ではないですがこれ以外に根拠がないですね。

未だに犯人が逮捕もしくは死亡していない事を考えると、ますます怪しいです。

それ以外の根拠はほとんど握りつぶされているはずですので、見つけ出すのは極めて困難だと思われます。


5 ● sansara
●16ポイント

http://kinyuu-literacy.hp.infoseek.co.jp/index.html

金融リテラシー

軍隊が出て、他国を攻めた場合、それが

「犯罪」になるかどうかのメルクマールは、国際法にのっとったかどうかです。

当時色々議論があったのは確かですが、一応国連の議決を根拠に、攻め入ったわけで、米国は手続きを踏んだとと一応いえます。その限りで「犯罪」ではありません。

手続き上の瑕疵を言い立てて、裁判に持ち込み、勝訴すれば、「犯罪」との認定を受ける可能性はあります。

◎質問者からの返答

軍需産業と石油資本に利益を上げさせるために他国に攻め入る「口実」を意図的に作り上げた事に、「犯罪」性があるのではないかと考えています。

直接手を下していないにしても、事前に情報を察知していながら、放置した場合であっても「殺人幇助」にあたると思います。

ですので、他国に攻め入ったという点のみで「犯罪」と言っているのではありません。

いろいろ皆さんと議論しましたが、自分は米連邦政府が極めてクロに近いという考えは曲げられません。

アポロネタとリンクしてしまいますが、いつか必ずバレる日が来ると思います。

それまでは臥薪嘗胆です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ