人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

電子会議システムのデメリット・短所って何?

●質問者: ikecho
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会
✍キーワード:システム デメリット 会議 短所 電子
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● sommeil
●17ポイント

http://www.ipsj.or.jp/members/Journal/Jpn/3004/article015.html

・利用コストが高い。

http://ww5.tiki.ne.jp/~t-yama/idea008.htm

・回線の問題で人数制限が起こる。

------

あとこれは個人的意見ですが、

意外と話している人の声が聞き取り難いです。


2 ● satoxu
●17ポイント

http://allabout.co.jp/computer/pc4biz/closeup/CU20030907U/index2...

All About

メッセンジャーでの電子会議についての解説ですが、おおまかな点はよくまとまっています。

「顔を合わせられない」「相手の表情が読みにくい」というのは大きなデメリットですね。あと、経験上ですが通常の会議よりも早く終わる(事前の資料準備等をしっかりしておかなければならない)のですが、意見の衝突があいまいで、後になって「言ったつもりだった」とか「そんなことにまで同意していない」といったトラブルが発生することがありました。

おそらく、全てのミーティング、会議を電子会議に置き換えるのではなく、その長所を発揮する場面で使われていくのでしょうね。電話が普及しだしたときもそうでしたから。


3 ● sogo
●18ポイント

http://www.st.rim.or.jp/~k-kazuma/DM/DM071.html

電子会議室ではマトモな議論が非常に難しい

1.検討対象の全体像が見えない

2.議長による議論のコントロールが難しい

3.部分だけを簡単に引用できるため、揚げ足を取りやすい

4.醜い争いになった場合、時間に余裕がある人のほうが有利


4 ● kiichigo
●18ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

・味覚の共有が出来ない。食品開発の会議等に不向き。

・臭覚の共有が出来ない。香水、芳香剤、食品などの開発会議に不向き。

・触覚の共有が出来ない。手触りを重視する製品などの開発会議に不向き。

・音声が遅延する為、複数音声の同期が困難。共同作曲、合唱等の会議に不向き。

・盗聴の危険性がある。軍事や暗殺計画等の極度の秘密会議に不向き。

・電源や機材設備が必要。極地や緊急時等での会議に不向き。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ