人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

熱帯魚を飼ってるのですが、水槽のガラス一面にこけが生えて困ってます。何とかならないでしょうか。

●質問者: MazdaE
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:けが ガラス 水槽 熱帯魚
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● windvalley
●20ポイント

http://www.fujigoko.tv/aqua/init/init26.html

コケとの戦いの道(1)

対策

http://www.aquajapan.com/encyc/catfish/loricariidae/otocinclus/v...

http://www.ageo.gr.jp/~lc-ageo/hotaru/gazou1.html

水槽の掃除屋さんもいるみたいです。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwiw8871/kame-marimo/bbs/bbslog1.h...

専門の掲示板で聞くのもいいかも。


2 ● sasada
●0ポイント

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/5164/qanda.html#Q1.12

ご参考までに。


3 ● nicolesso
●30ポイント

http://www.koketaisaku.com/

コケ対策.com[熱帯魚水槽での苔対策と除去]

http://suisou.com/index.html

http://www.asahi-net.or.jp/~zr8h-kk/html/mo.html

水草水槽における藻の対策

http://homepage2.nifty.com/sigotnin/aqua/koke.htm

コケを食べてくれる生物を入れるのが良いかと思います。私はヤマトヌマエビを良く見かけますよ。

タニシはガラスにへばりつくのと、水草まで食べてしまうようなのであまりお勧めできません。


4 ● tokenring
●30ポイント

http://homepage3.nifty.com/papasufish/koke.htm

水槽につく嫌なコケを防ぐ!

光の加減を間違えていませんか?

緑色のコケはが生える原因は照明過多です。

茶色のコケなら、逆に照明不足の場合があります。

水槽が栄養過多の状態であっても、茶色のコケが発生します。

濾過がうまくいっていない、言い換えれば、水質が悪いということです。

水草肥料の窒素を過剰に投入している可能性があります。

http://www.yoshiwo.jp/waza/mokusaku.html

水草水槽技術集

薬を使う手もあります。

しかし、中には水草を枯らす薬もあるので、注意してください。

http://members.jcom.home.ne.jp/csta/aqua/apm/apm903.htm

CSTA's Aquatic World 水草水槽作成講座

定期的な換水で、水質を改善しましょう。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/2509/tech/tech2.htm

コケを食べてくれる生物を入れる手もあります。

経験則から言うと、エビはガラス面のコケをあまり食べてくれません。

プレコは硬い歯を持っているので、ガラスを傷つける惧れがあります。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/maimai/htmpage/essay19.htm

イシマキガイ

私のお奨めはイシマキガイです。

ただし、酸性の水に弱いと言われていますので、注意してください。


5 ● masaomix
●0ポイント

http://www.officecats.net/

動物愛護同人「ねこの事務所」

URLはダミーで私のサイトですが、

一級愛玩動物飼養管理士ですので、

動物関係のご相談は何でも掲示板でお受けしています。

さて、水槽の苔対策ですが、

基本的に水槽の苔は生物の成育に良好だからこそ出てくるわけで、

これはもう仕方がありません。

水替えと掃除で水槽の苔を取りろ過機の綿も捨てる、

苔の発生を押さえる薬品を使用するなどの方法も考えられますが、

水替えや水槽の洗浄はそう頻繁にすべきではなく、

薬品の使用も私はあまりお勧めできません。

むしろ私は、水槽内の生態系を変えてやることで

苔の生育を抑制していく方法がいいのではないかと思います。

たとえば苔の養分を旺盛に吸収していく水草の投入。

アメリカンスプライトやミクロソリウムなどがいいかもしれません。

あるいは、海水魚なら苔をよく食べてくれる巻き貝、

シッタカなどを混育するという方法もあると思います。

具体的な飼養魚の種類や飼養環境がわかれば

もう少し突っ込んだお話ができるかもしれません。

必要がありましたら、ぜひ上記サイトへお越しください。

サイトはまだ作りかけですが、掲示板はちゃんと機能しています(笑)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ