人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

JRのグリーン車。なんで”グリーン”なの?切符売り場も「みどりの窓口」だし。みどりづくしには何か理由があるんですか??

●質問者: urimaro
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:JR みどり みどりの窓口 グリーン グリーン車
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/6件

▽最新の回答へ

1 ● windvalley
●10ポイント

http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=greencar&VNO=51

これは参考にならないかな(w。


2 ● kitty
●20ポイント

http://hicbc.com/radio/boogie-woogie/rerere/021029/

コレなんかどうでしょう。。。

「グリーン車って,どうしてグリーンなの?」

「みどりの窓口」は,どうして『みどり』なの?」

があります。どうでしょう?


3 ● muu0401
●20ポイント

http://www.fujitv.co.jp/jp/unb/contents/p31_4.html

”列車が茶色ばっかりだった頃に、 特等席の車両を緑に塗り分けたのが語源”

だそうです。


4 ● yosikun
●20ポイント

http://www.google.co.jp/search?q=cache:7QA_xnzpYJAJ:hicbc.com/ra...


5 ● 散歩人
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1068810955#

JRのグリーン車。なんで”グリーン”なの?切符売り場も「みどりの窓口」だし。みどりづくしには何か理由があるんですか??.. - 人力検索はてな

URLはダミーです。

○「グリーン車の制度」が始まる前、鉄道の車両は「1〜3等車」という『等級制』によって分けられていた。

それぞれの等級は、乗り間違いを防ぐため『キップの色』で区別されていた(1等=白、2等=青、3等=赤).

また、キップの色だけでは紛らわしいので車両の側面にキップと同じ色の帯が塗られていた。

その後、『等級制』が廃止され当時の1等車の色(うす緑)をそのまま引き継いだ。

○「みどりの窓口」は、 かつてJRの前身『日本国有鉄道時代』に「指定席」には、作業上で区別する為に緑色のシートが被せられていたそうです。

その為、業界内では指定席を「グリーンシート」と呼んでいました。

昭和40年、旧・国鉄の「指定券売場」が全国オンライン化された時、指定席の窓口なら「グリーンシートの窓口との事で「みどりの窓口」という名称が決まった訳です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ