人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パスポートの「損傷旅券」ってどの程度からでしょうか?パスポートの所持人記入欄に書き込んですぐに表紙を閉じてしまったため、向かいのページに、ボールペンのインクが少し付いてしまいました。ボールペンの先くらいの大きさの点が2〜3個、ちょっとかすれてついてます。

●質問者: mai_chan
●カテゴリ:生活
✍キーワード:パスポート ボールペン 旅券
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● paffpaff
●20ポイント

http://www.pref.mie.jp/kokusai/kurashi/ryoken/saihakkyu.htm

窓口で確認したほうが確実です

http://www.pref.saitama.jp/A02/BQ01/situmon.html

ただし、「所持人記入欄」以外への書き込みなどは絶対にしないでください。損傷旅券となり、使用できなくなります。

http://homepage1.nifty.com/backpackers/visa/hungary.htm

海外ホステル・ユースホステル予約

「査証欄の出入国スタンプがにじんだ旅券を使っていたため、ハンガリー国境警備当局より退去処分(入国拒否)を受けました。

ハンガリーはきびしいらしいです

◎質問者からの返答

ありがとうございます。行き先はハンブルグ、スイス、パリです。来月末のツアーなんですが、再発給だとパスポート番号などは変わってしまうのでしょうか。ほんのわずかな汚れなのですが、この程度の汚れで入国拒否された事例などはありますか?


2 ● iroha168
●20ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

結論から言えば、その程度でしたら全く問題ありません。写真部分が、本人と認定できない程汚損していたり、写真面の下にある、バーコードが読み取れなくなってしまった場合以外では

問題ありません。重要な写真部分は、ラミネート加工されていますので、相当乱暴に扱わなければ、汚損しないようになっています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます、少し安心しました。

ハンガリーのケースでは、重要な写真部分は問題なかったようですが、入出国のスタンプがにじんでいて入国拒否されたようです。


3 ● masaomix
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1069243578#

パスポートの「損傷旅券」ってどの程度からでしょうか?パスポートの所持人記入欄に書き込んですぐに表紙を閉じてしまったため、向かいのページに、ボールペンのインクが少.. - 人力検索はてな

URLはダミーで失礼します。

えーっと、再発行の際の旅券番号については、変更されます。

新旅券の追記欄に

THIS PASSPORT REPLACES PASSPORT NUNBER[旧旅券番号]

といった形で新旧の関係が示される方式になっています。

で、こうなとまずいのがビザなんですよね。

ビザは旅券と対応して発行されるものですから、

旅券番号が変わってしまうと

当然入国の際にトラブルに見舞われるおそれが出てきてしまうわけです。

ですから、旅券の再発行を受けた場合は、対応するビザの発行国に対して

必ず問い合わせをして、必要が有ればこちらも再発行してもらわなければなりません。

そんなわけで、すぐ使う予定の旅券の再発行は、すごく色々めんどくさいですよ。

でも、損傷旅券というのは要するに異式の記載をして無効になってしまった旅券か

本人確認の用をなさないか偽造変造が疑われるような損傷を受けた旅券、

ということですから、記入した文字の跡がちょっと対面ページに付いたくらいなら

誰が見てもそうとわかるものなら問題にはなりません。

そのへんが、いやー、見ようによっては何かの偽造跡に見える、

という感触でしたら、発行された窓口に現物を持ち込んで問い合わせてみてください。

それでまずいと言われたら再発行してもらえばいいんです。

要は出入国の際にトラブルに見舞われかねない恐れがあるかどうかというのが

判断基準ですから、誰が見ても汚れとわかる程度なら気にすることはありません。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。見た目、自分的には全く問題なさそうなただの汚れなのですが、海外だとつい神経質になってしまいます。安心するためにも窓口に行って見ようかと思います。


4 ● tokenring
●20ポイント

http://www.tym.ed.jp/chiri/sekaikenbun.htm

パスポートコントロールは、EUとスイスで遭遇することになりますが、

リンク先に書かれているように、EUとスイスの入国審査は甘いです。

私がフランクフルトからドイツに入国した時は、スタンプを押されましたが、

この方はスタンプさえ押されなかったそうです。

それに、所持人記入欄は最終ページですから、インクの染みがついた査証欄が、

入国審査係官の目に触れる機会はなおさら少ないのではないかと思われます。

http://www.nhirai.com/visa.htm

N.Hirai's Homepage:長年のご愛顧ありがとうございました

向かいのページにインクがつくことは、よくあることです。

多くのの空港で、入国審査係官は、判子を押した後、

インクが乾く前にページを閉じて、返してくれます。

ですから、向かいのページにインクがついたパスポートが

使えなくなるとすれば、大勢の人が海外旅行のたびに、

パスポートを交換しなければならなくなります。

しかも、(数年前までの日本と同じく)

出入国書類をステープラでとめる国もあります。

ですから、何度か旅行すると、ステープル穴が目立つようになります。

私のパスポートも、(リンク先の方には到底及びませんが)

小穴とインクの染みが結構あります。

それでも、問題なく使えております。

paffpaffさんがお書きになったハンガリーの例は、

よくわかりませんが、情勢が悪い国境を徒歩や車で越えようとすると、

厳しく入国審査されるという話は、よく耳にいたします。

言いがかりとしか思えない理由をつけて、入国を拒否することもあるようです。

そういう国であれば、付け入る隙を与えないよう、気をつける必要が

あるのかもしれませんね。

ご参考までにどうぞ。

楽しいご旅行をお祈りいたします。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます!確かに私の古いパスポートを見ると、今回のパスポートとは比べ物にならないほどインクで汚れてます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ