人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フロイトが発見したと俺は聞いている無意識というもの、えーと実在するのですか?する、と主張している人たちや本があるのは知っています。

●質問者: nameforhatena
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:フロイト 無意識 発見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● windvalley
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1069360155#

フロイトが発見したと俺は聞いている無意識というもの、えーと実在するのですか?する、と主張している人たちや本があるのは知っています。.. - 人力検索はてな

実在したら「無」意識じゃなくなるでしょ。

サルトルも三島も無いと言ってたな。三島のセリフは自身の明晰さを誇示したかったということなんだろうけど。私の実感としてはあるような無いような。

◎質問者からの返答

ha? 無重力は存在しないとでも。ポイントゼロです。俺の実感ではあります。ガザニカの分割脳の研究がその最大根拠。


2 ● sasada
●15ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CC%B5%B0%D5%BC%B1&kin...

URLはダミーです。

無意識というのは、意識できないから無意識と呼ばれるわけで。

「観測できないものは存在しない」と仮定すれば、(少なくとも本人にとっては) 実在しないものでしょう。

「気がついたら、部長の頭をはたいていた・・・。無意識だったんですっっっ!! (T_T)」などと釈明しても、意識的にやったのと変わらない処罰が待っている気もしますし(笑)

それよりも、そもそも「意識」が「実在」しているのかどうかが、私には疑問です。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BC%C2%BA%DF&kind=&mod...

>じつざい 0 【実在】

>(1)実際に存在すること。

>(2)〔哲〕〔reality〕現実に在る物や事。(略)、客観的に独立して確かに存在するもの。

>また、事物の真の姿をいう意味で、現実の変転する現象の背後にある究極の実体を意味する場合もある。

意識って、「現実の変転する現象の背後にある究極の実体」なんでしょうか。ムズカシー。

(と、哲学の人に投げ返してみたり)

◎質問者からの返答

おーい哲学の人、呼ばれてますyo〜

/

呼ばれているとは思えない俺が答えるならば、

「我思う故に我あり」でケリが付きます。これに

反対する人に会った事がありませんが(読んだこ

とならあります。ハンドルネームがどうとやらで

弟さんが真紅の恥をかいた某漫画家が著書で書い

ていた、、さすがです)、ささださんは如何?


3 ● shikakun
●15ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

答えは:分からないです。

自我は無意識の状態を認識することが出来ないので、あれです。

分かるはずがないんです。

他者から指摘されたりしてもあれです。それが事実かどうかなんて、自我が認識していないのだから確証は無いです。

当然、自我の認識は正しいものと仮定した場合のみですけれども。

◎質問者からの返答

URLが無関係、「あれ」が何をさすか不明確、

無意識を顕在意識が認識することがありえない

かどうかも不明確。合わせ技にてポイントのほう

は覚悟しておいて下され。ニンニン


4 ● katom
●15ポイント

http://member.nifty.ne.jp/~tomikura/rakugo.html

URLは趣味です。

フロイトに学んだユングの書いたものを、

さらに日本人が解釈した本には

「自分の脳内にある全ての情報を『精神』と定義して、

その中で自分の好きに思い出せるモノを意識、

思い出せないモノを無意識とする」

とか書かれてました。

例文に「昨日の夕飯の味や内容は覚えていても、

夕飯を食べる時、どの順番で何をどう食べたか。

その順番まで覚えてはいない。

味や内容が意識の領域であり、

順番や動作が無意識の領域である」

その本を鵜呑みにすると、ようするに定義の問題かと。

日常生活で自動的に忘れてる情報を、

『無意識』と呼んで重要視するか、

『不必要』として無視するかの違いだと思います。

◎質問者からの返答

おれは「くみたて」「目黒のさんま」が好き

ですと書いたところでオマエ、検索したんだろう?

と言う方もおられましょう。

いくらか暗誦できるのでどうぞお電話ください。

045-789-2199ないし045-785-8303まで。前者は

もしY!BBがその気ならば、あなたがBBフォ

ンは時折すねてマイライン接続になったりします

が(約定に書いてある)契約してあるならいつ

までそうかはわかりませんが、今のところは

おそらく通話料無料です、よければどうぞ。

あ、プププ、プププ、と六回シグナルが聞こえ

てもまだIP回線接続にならないことがあり、

途中でそれが切れても通達されずに会話が継続

することがある、そういうサービスをしている、

とせんじつ親切にお答えくださった特に名を秘す

男性、28歳、派遣やバイトでないY!BB本体の

社員の方がおっしゃっていました。彼はそれまで

のダメダメなサポート係とくらべて格段に有能

でした。彼レベルのサポート係は前は、サポート

電話にかけてから、四ステップくらいさかのぼ

らないと到達できなかったものですが、、Y!BB

金かかってんなあとおもう瞬間ですが、お会いしたい、、

本題に戻って。

その日本人とは誰ですか。カワイ某?

領域、という言葉でごまかされているのに

気づきましたか? 当然そうでしょう、

度忘れしている内容はその定義では無意識領域

にあたりますが、思い出せれば顕在意識。ほら

うまい、、

詐欺師、精神科医(精神分析家、臨床心理士もふ

くむ、ちなみに日本では精神分析だけでは医者に

なれません、精神分析医は全員、医学部卒のあと

に精神分析を学んでいる、いや前かもしれない

が)、政治家は論理のすり替えや造語や、

相手のスキを見て一瞬のうちに攻守を入れ替える

などが得意なことがあります。

でもたとえば、東京慈恵会医科大学精神神経科教授、牛島定信氏

を俺は敬愛し、実の父親よりもスキですが、

e have determined that your IP address is 219.43.88.136

This is the public IP address that is visible to the internet.

Note: this may not be your IP address if you are connecting through a router, proxy or firewall.

Trying to gather information from your web browser...

Operating System = Windows XP

Browser = Microsoft Internet Explorer 6.0

Trying to find out your computer name...

Unable to determine your computer name!

Trying to find out what services you are running...

Unable to detect any running services!

ちがった、どれだ、

> Note 23 初心者用掲示板 (salon.welcome)

> [ RESPONSE:1014 of1030 ]

> Title: 雑談 from salon.general Note.371l

> Bytes: 637 Date : 7:17am 11/08/03 Author:shimpei (string)

>

> > Note 698 練習用掲示板 (junk.test)

> > [ RESPONSE: 161 of 161 ]

> > Title:2003年11月のニュース and ニュースリリース

> > Bytes: 485 Date : 7:13am 11/08/03 Author:shimpei (string)

> >

> > [ on 10:23pm 11/07/03

>>>

>>> いやしかし、ホントの話、「売買契約」が成立してるんですよ?

>>

>> 契約って業種によっても違うようです。

>>

>> 牛島せんせい「齋藤まひろ(仮称)さんは一回診察しただけだから、まだ

>>治療契約が成立したとはいえない」

>> オレ「ハ?」

>>

>>驚きました。治療契約が成立していないから

>>彼女に対する守秘義務はないのだそうです。

>>

>>#今度の診察の時にはICレコーダーと録音

>>#機能つきデジカメ(携帯電話もついている)を

>>#持参いたそうと思います

ということがあります。まだ彼の論理の欠点

(とおもうが、、)はありますが本題とちょっと

だけ違うのでまたあとでということで、

>鵜呑み

katom(10)さん次第ですが、鵜呑みはダメで

す。どんな偉い人のどんなに権威のあるとされて

いる本、主張、講演、パンフレット、サシで聞い

た打ち明け話でも絶対にダメ。

とはいえ、、

そうですね、第二パラグラフでよいでしょう。

で、おれはいまとても重要視しています。

ご回答どうもありがとう。


5 ● tscho
●15ポイント

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167651300/qid%3D10694...

Amazon.co.jp: フロイト先生のウソ (文春文庫): ロルフ デーゲン, Rolf Degen, 赤根 洋子: 本

フロイトが無意識を仮定したのは、状況とそこで生じている行動を説明する媒介概念としてでした。実在するのでなく、それを仮定することによって少なくとも、その当時は「神経症」と呼ばれる現象を説明できたと考えられたためです。実証されているわけではありませんから、唯物論的に実在するわけではないと考えるべきでしょう。若干保留があるのは、脳の中にフロイトが仮定する無意識の機能を持つ部分が特定できれば、それを実在すると考えても誤りとは言えないためです。

URLの本は、精神分析だけでなく、現代心理学に関わる問題が扱われています。

これ以外に、アイゼンクの「精神分析に別れを告げよう」(批評社)や、まったく別の角度から「無意識」と呼べる心的過程を扱った部分がある、下條信輔「サブリミナル・マインド」(中公新書)もおすすめです。

◎質問者からの返答

ご回答どうもありがとう。疲れてきたので

箇条書きに:

・存在が実証されていないものは存在が不明確であり、実在しないと考えるべきだというあなたの主張はヘンです。

・アイゼンクのそれは対象としている精神分析が古すぎます。

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 114 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 962 Date : 9:37am 9/16/00 Author:shimpei ( )

精神分析の基礎科学哲学からの批判

アドルフ・グリュンバウム 産業図書 価格:¥4200

を発注しました。精神分析の効果について述べているとか。

心理学者のアイゼンクが精神分析の成果を研究して、

「自然治癒率より低い」とか結果を出したそうですが、

牛島定信「心の健康を求めて」慶應義塾大学出版会

など読むと、とてもそうは思えません。

/

ちなみに、この本に出てくる症例「田中直人」(解離性同一性障害)とは

慈恵医大病院・精神神経科病棟で一緒になりました。友人です。が、

98年11月、薬を飲みすぎて嘔吐しているうちに窒息死しました。

享年19.あまりに若すぎる。いい奴でした。

症例を読めば分かりますが、彼の病気はどう考えても両親、とくに

父親のせいです。彼が、父親が病棟に見舞いにきたとき、閉鎖病棟なので

父親が帰るというので看護婦に鍵を開けてもらうときに

「これ、出すから」

と頼んでいたのを思い出します。

とき、が重なっちゃったな。

つまり父親を「これ」と呼んでいるわけですが。

ああ、父親のほかにも遠因はありますけどね、主原因は父親だと思います。

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 115 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 322 Date : 9:40am 9/16/00 Author:shimpei ( )

前から思っていたんですが、特に精神医学の場合は、他の医療とちがって

医者の当たり外れが大きいというか、技量の差が大きいのではないかと。

それに患者の病気の原因・症状、薬の効きやすさも「まったく」異なりますし、

一律の、統計処理になじまないと強く思います。

アイゼンクの研究は知りませんが、ぼくは大変強い疑念を抱いています。

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 116 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 87 Date : 9:42am 9/16/00 Author:shimpei ( )

それに森田療法、ネオ森田療法といったものまでアイゼンクはカバーしている

のでしょうか?

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 117 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 240 Date : 9:43am 9/16/00 Author:shimpei ( )

アイゼンクが仮に統計処理で「精神分析はなにもしないより治癒率が悪い」

と結果を出したところで、それは、「そのとき、その医者・患者の一瞬の

データの切り取り」に過ぎないでしょう。

古今東西のすべての精神分析に対する批判にはぜったいにならない。

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 118 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 198 Date : 9:45am 9/16/00 Author:shimpei ( )

ユング、フロイトが非科学的なことを言っていたとしましょうか。

それをもって、現代の、対象関係論といった「新しい精神分析」を

批判したことになりますか?

現代の科学は錬金術からはじまっていましたよね?

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 119 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 215 Date : 9:48am 9/16/00 Author:shimpei ( )

ぼくは、自分が納得するような精神分析をうけたことがありません。

夢を報告するといったことはしたことがあるんだけど。

主治医はあまり興味がないようだし。

うけてみたいです、ちゃんとした精神分析家の、迫力のある分析を。

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 120 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 49 Date : 9:50am 9/16/00 Author:shimpei ( )

失礼!

森田療法は行動療法でした。

指が滑った。

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 121 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 280 Date : 4:51am 9/17/00 Author:shimpei ( )

[ on 9:45am 9/16/00 shimpei( ) wrote in life.medical Note 62 Res 118 ]

>ユング、フロイトが非科学的なことを言っていたとしましょうか。

>それをもって、現代の、対象関係論といった「新しい精神分析」を

>批判したことになりますか?

それをもって、〜批判とすることができますか? だな。

Note 62 医療 (life.medical)

[ RESPONSE: 122 of 173 ]

Title:精神医学

Bytes: 48 Date : 5:36am 9/21/00 Author:shimpei ( )

えーん、だれか書いてよー(がんばって書いたのに

・下條氏のは読みました。が、よくわからない。

貴方はどう読みましたか?


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ