人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ちょっとしたことですぐ涙が出てしまいます。プライベートならよいのですが社会に出たとき女は泣けばすむと思っている、などと思われたくないので、涙をとめる方法、コントロールする方法を教えて下さい。

●質問者: machinoakari
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:コントロール プライベート 社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● rietti
●10ポイント

http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20021002E/

涙とストレスの深い関係 - [ストレス]All About

涙とストレスの関係です。

http://www.city104.com/tetsubo/tesutoresu.htm

交感神経の興奮を抑え、副交感神経を働かせる手のツボです。

手のツボならこっそり押せそうで良いかなと思いまして。


2 ● akkatone
●10ポイント

http://www.higuchi.com/

higuchi.com blog

(↑は回答とは無関係です)

machinoakariさん

>泣くこと自体は恥ずかしいとは思わないのですが、泣

>いてしまって言うべきことを言えなくなるのは悔しく

>思います。

当たり前かもしれませんが、まさにお困りの唯一最大のポイントは、同じ社会人としてココ↑にあるのだとお察しします。

つまり、「社会という場」「会社という場」で意に反して涙を流してしまうことによって、「仕事上の人間関係」や「自分の評価」に悪影響を及ぼし、最終的に「仕事そのものに支障が生じてしまう≠その場に居づらくなる」と。

お悩みの文章を拝見しますと、「社会という場」「仕事をする場」に対して、「鋭敏(誠実)であろう」とするがゆえに「お悩みが生じてる」というふうに捉えられます。

しかし、お悩みがどこから生じてるかといえば、「会社という場」への考え方、言い換えれば「誠実さ≠フェアな姿勢」にあるのではないでしょうか。

「フェア」であるということは、「ただのイイ人」を意図するものではなく、会社組織においては「強味」であり、さらに「強味徹底」により「涙によるデメリット」を上回るメリットが得られるものとして考えています。

?

「会社という場」を尊重する「鋭敏でフェア」な人は、(そういった場で)「泣いてしまうこと」を不甲斐ないと悩む。

とすると、

?

(そういった場で)「泣いてしまうこと」に悩みも葛藤も生じない人は、「会社という場」を尊重しない「鈍感でアンフェア」な人である。(対偶裏は真なり)

ということが言えます。

会社の体質にも拠ると思いますが、往々にして会社組織は?と?のどちらの人材を必要とするでしょうか。

もしわたしが会社経営者ならば、?のような「フェアな人≠会社全体の利益に注意を払えそうな人材」を迷いなく選びます。

「涙を流すことが正しい」ではなく、そのことを葛藤する「鋭敏でフェアな姿勢が正しい」と思うからです。そして、それは「強味」であり、「強味」は「徹底」した方が上手くいく、というのが私なりの(経験上の)考えです。

さて、肝心の「涙」についてですが、machinoakariさんのことをほとんど何も知らないので、以下は”提案”ぐらいのつもりでお考えください。

machinoakariさんが、会社組織に対して「鋭敏でフェアな姿勢」(忠誠とかではなく)であることには自信がある、という自負がおありなら、たとえ涙をボロボロ流し意見や主張を貫いたとしても、心配するに及ばないと思います。

ただ、大事なのはその「やり方」でしょう。

まず、「メールで問題のポイントを整理」してみてはいかがでしょうか。

涙を流す前でも後でも、ある問題解決をしたいときにはかなり有効だと思います。よく言われることですが、客観的・俯瞰的に問題を把握できるからです。

※ただし、問題解決に向けたメールでのやり取りは、2,3回までが限度かと思います。一言一句揚げ足取りのループに陥りグチャグチャになります。メールはあくまで事務処理用に使う「補助」ぐらいに考え、最終的には対面して「合意」を図るのが問題解決には最も有効かと思います。メールでは「言い方」「表情」「声のトーン」などが伝わらないからです。

それともう一つは、主張の仕方です。

これも私のこれまでの経験における「実感」ですが、「しっかりと自己主張しつつも、イヤミにならない演出を心得ている」のは、女性の方が圧倒的に多いです。そんな「先輩」がいたら、その先輩をお手本にしてみるのも「学び」になるのではないでしょうか。

これを言い出したらキリがないですが、一部否定を全否定されたように感じてしまう人が多い昨今、相手と「合意」が得られてるかどうか定期的にチェックしてみるのもいいかもしれません。

「わたしは可能な限り社内全員にとって公平な問題解決を図りたいだけで、もし意図せずあなたの気分を害するようなことを言ったとしても、それは決してあなたを否定するものではありません。その逆もしかりです。会社全体の利益を最優先にした問題解決が必要なときには、バンバン意見をぶつけ合いましょう!」

というように、言うまでもないことかもしれませんが、実際に言葉にして伝えておくと些細な誤解(誤配)を極力抑えられます。

自分の意図や論理を、さりげなくパカッと開いて公開しておくと、「まあ酒でも飲んで・・・」というような根本的に何も解決しない不健康な「仲良しごっこ」も回避できると思います。


3 ● sommeil
●10ポイント

http://www.ocular.net/jiten/jiten004.htm

目の事典・眼の構造

う〜ん。

私の場合は歯をくいしばったり、

あくびが出たふり、アレルギーで結膜炎になったふりをするとか考えましたが、

経験上からも泣きたい感情を堪えると余計にストレスが溜まって身体に良くないんですよね。

今では泣けるならまだ良いとか思うくらいなので。

http://www.din.or.jp/~honda/hint-w14.htm

涙をとめる方法よりも前に感情をコントロールする方法を考えてはいかがでしょう?


4 ● oin0623
●10ポイント

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/6299/

あおいん小箱

私の場合はコンタクトしているので状況にもよりますが、わざと目が乾いて仕方ない行動をしてから目薬さします。あとは、耳の「ぷく」っと出た所を強めに揉むのも効果があると聞いた事があります。

でも無理しないで下さいね。


5 ● ostraking
●15ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

グっときた時は自分に「待った」をかけて

状況を整理してみると良いかと。

わずかな時間であっても自分の置かれている状況を分析することで冷静さが増し、直情的でなくなる…気がします。

分析が正確でなくとも「自分は状況を分析できている。大丈夫!」という確信が安心感につながると思います。

◎質問者からの返答

いつも考える前に涙が出てきてしまうのです・・・次は頑張ってこらえて、対応してみます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ