人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

テレビの裏のAudioOutの端子から、スピーカーに直接出力出来る方法を教えてもらえませんか?アンプが必要であればその自作方法もあればベストです。

●質問者: xman
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:アンプ スピーカー テレビ ベスト 自作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mas0721
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

アドレスはダミーです。

スピーカー側の端子は細い二軸のコードでしょうか?


2 ● Marvy
●45ポイント

http://www.hct.zaq.ne.jp/kyotani/miniamp/miniamp1.htm

ミニアンプの製作

↑アンプの自作解説です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。挑戦してみます。


3 ● masaomix
●45ポイント

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/oid1_1045/oid2_...

ヨドバシ.com

テレビやビデオの裏のピンプラグはだいたい-20dBVレベルの

標準的なライン出力ですから、

いわゆるアクティブスピーカ、アンプ内蔵スピーカといった類なら

ほぼ全てのものがそのままつながりますよ。

パソコン用のアンプ内蔵スピーカーでもつながります。

ただし、アンプ無しのスピーカーはそのままつないでも鳴らないので、

必ずアンプが必要になりますよね。

アンプの作り方は組み合わせるスピーカーの許容入力などで変わりますが、

基本的にはそのへんのDIYショップかネット通販で買えるような

簡単なアンプキットで事足ります。

探すと組み立て済み基板なども見つかります。

今は昔と違って今はみんなIC化されていますから、

安物のアンプキットでも素子そのものは

アンプ内蔵スピーカーに入っているものと大差ありません。

ただしそういうキットには電源が付いていませんから、

それは指定された電圧電流の範囲が賄える電源トランスと、

(電圧は整流すると√2倍になるのでそれを考慮、

電流はできるだけ余裕のある物が望ましいです)、

ブリッジ型整流器(ダイオード)、

そして極力大きめの電解コンデンサで作ります。

回路は次の通り。

http://www.picfun.com/partpwr.html

untitled

たいていのアンプは正負料電圧を必要としますから、

「(3)ブリッジ型全波整流回路」の下側の図の回路になります。

この場合、トランスには「センタータップ付」と呼ばれる物が必要になります。

正の単一電源でいいアンプの場合なら上の回路でOKです。

レギュレータはいりません。

っていうか、オーディオアンプの場合は

電源のインピーダンスはコンデンサで下げてやることが大切で、

レギュレータの出力に大容量のコンデンサをつけると

レギュレータの負荷が高くなりすぎて都合が悪いんですよね。

そんなわけで、パワーアンプの電源は、

トランス、ダイオード、コンデンサだけの組み合わせで作るのが普通です。

◎質問者からの返答

詳細な説明ありがとうございます。挑戦してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ