人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

よくテーマパークとかで落下アトラクションがありますよね。あれをやると、「すうっ」と足の付け根から上に抜けるような快感がありませんか?他にも車で急な坂を下りたときとか…。この快感いえ感触の正体はナンなのでしょうか? なにか医学的な説明とかがあれば聞きたいです。

●質問者: saki9
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:アトラクション テーマパーク ナン 医学 快感
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● inthegroove
●10ポイント

http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/98/12/1220.html

必見!目がテン!?ライブラリー

0G、つまり無重力状態になっています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ではどうして無重力では「上に抜けるような快感」になるのでしょうか。

そう考えると宇宙飛行士さんたちはスゴイことに? あぁっ。なんか急に毛利さんや向井さんがうらやましくなりました。

いえ、それとももしかして「上に働く加速度」が関係しているのでしょうか。

なんか物理でそういう用語がありましたね…。

その加速度で体の中が持ち上げられて、「何か」が上に向かうので快感?

すみません。あとここにだけ分析もしくはデータを加えて頂ければ幸いです。


2 ● inthegroove
●10ポイント

http://astronomy.dot.thebbs.jp/1058954918.html

無重力が体験できる場所

補足です。

つまり、ジェットコースターなので上向きの力がかかっていて(登り)、急激にそれが無くなる(下り)と、重力と、それまで掛かっていた上向きの力がちょうど吊り合い、無重力のような状態になるのです。

それを足を基本にして考えると、今まで足に掛かっていた重力(G)が急に0(ゼロ)になるため、不思議な感覚がするのです。

◎質問者からの返答

補足までありがとうございます。

それがなぜ快感になるのか、という。

ってもしかして快感なのは私だけですか?

すみません。あの、どなたかお教え頂ければ幸いです。


3 ● masaomix
●17ポイント

http://www.md.tsukuba.ac.jp/public/tbsa/ABSTRACT/36-2.html

ABSTRACT

ども、獣医野生動物学屋さんです(笑)

その快感の正体は、おそらく耳石器と三半規管からくる情報の不整合に起因するものですよ。

耳の置くには三半規管と耳石器という2つの器官があって、

通常では両者がほぼ同時に刺激を受けて

その両方からの情報を総合して平衡感覚というものを感じているわけなんですが、

無重力状態ではこの耳石器系からの情報が欠落しちゃうんです。

この「感覚混乱」の一過性の軽度のものが、

おそらくご質問の「快感」の主要因だろうと思います。

また、急激に落下する視覚から得る感覚も、

さらにこの感覚混乱を助長します。

だから落下アトラクションは目をつぶって乗ってると損なんですよ(笑)

というわけで、こんな説明でいかがでしょうか(^-^)

◎質問者からの返答

ありがとうございます♪

三半規管と耳石器による感覚混乱。なるほどです。

ちょっとなら快感、行きすぎると「宇宙酔い」になるわけですね。

軽く酔えば快感で、強いと二日酔い、みたいなものに通じるのでしょうか。納得です。

あの、私が個人的に感じたことなんですが。

たとえば性感に関する何らかのものが、上への加速度で持ち上げられて、擬似的に性感に通じる感覚がある、とか…。

そういう分析はナシなのでしょうか。

こういう方向性での考察なんてないのかなぁ、と。

すみません。もしありましたら幸いです。

本当にありがとうございました。


4 ● elixir
●34ポイント

http://www.a-deai.com/sexy/oga1.html

a-deai.com

「オーガズムの感覚に近い」説

http://www.wind.ne.jp/space-tatsu/file-5.htm

NASA無重力状態の夢 (日本語)

人間にとって未知の感覚なので

追い求めたくなるのかも?

◎質問者からの返答

ありがとうございます〜!

下の文、なんか快感に関して明確な考察が書かれているかと思いきや、あいまいな言い方で終わっていますね。

「未知の感覚なので…」というelixirさんのコメントがもっとも的確なのかもしれません。

あと、上のは面白いですね。

確かに確かに。発送の逆転かも。

セックスの快感に近いから。

あ、もしかしてセックスの快感は「麻痺」なのかもしれません。実際に上への加速度、そして無重力体験によって感覚が麻痺して、快感になると。

なんかニワトリが先かみたいになってきて、やや混乱してきましたが、とても興味深かったです。

本当にありがとうございます。


5 ● masaomix
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1070423216#

よくテーマパークとかで落下アトラクションがありますよね。あれをやると、「すうっ」と足の付け根から上に抜けるような快感がありませんか?他にも車で急な坂を下りたとき.. - 人力検索はてな

「性感に関する何らかのものが」とのことでしたので、

ちょっと追記しておきますね。

二度目なのでURLはダミーで失礼します。

さて、あっち系の快感ていうものは、実はかなり複雑なプロセスで感じるものなんですよ。

つまり、触感が脳に伝わり、脳がいわゆる脳内物質、

たとえばノルアドレナリンなどを分泌して興奮状態を演出すると共に、

さらに大脳視床下部を刺激して内分泌系に働きかけ、

男の場合ならテストステロンなどといったホルモンが分泌され、

そしてそれが精嚢や前立腺を刺激していくという・・・・。

こうしたかなり全身的な機構が総合して生じる快感ですから、

たとえば想像しただけで(;´Д`)ハァハァみたいな

精神的な要素も入りやすいんです。

でも、落下アトラクションの快感は、想像しただけじゃ甦りませんよね。

唯一あるのは寝入りバナ、睡眠に入っていく時に生じる一時的な感覚混乱で

「うわっ」ってな時だけです。

そんなわけで、性感方面はちょっと関係しないかなぁと・・・・。

私はそんなふうに思います(^-^;

◎質問者からの返答

二回もありがとうございます。

ただ、全身的なものが関係しているのであれば、それこそ「落下」という行動単独でも、擬似的な快感がキてもいいかな、とは思ったりしてしまいます。

そうですねぇ…。たとえば私の子供のころの感覚なのですが、プールサイドで足の裏をざりざりすると快感、みたいな。

結構あっちの快感に似てました。

ごめんなさい。自分で書いてて何がなんだか。

でも、本当にありがとうございました。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ