人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

DTVシステムを構築しようと色々な商品を検索していますが、いまいちこれだという組み合わせが分りません。Win、Mac、その他OSでも構いません。VHSとDVのデッキとリンクさせる事が条件となります。実際にシステムを構築した方や、システムを運用している方からのアドバイスをお待ちしております。候補としてCompaqのPCにPCI-BUSのDVコンバーター(カノープス社製)を入れるか、MachintoshG5を購入してしまう事を考えました。値段などはこちらで調べます。製品のメーカー名・型番と、どのような環境で使用されていて、実情はどんなかを教えてください。

●質問者: ほんかく
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:Mac WIN いまいち アドバイス カノープス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● toshiroh
●40ポイント

http://www.macdtv.com/GuideToDTV/index.html

Macで始めるDTV トップページ

当方、カノープスの製品もMacintosh G5も、まだ未体験ですが、Pentium 3/4パソコンでNECのテレビチューナーカード兼用のキャプチャーカードを使って、VHS(取り込みはSビデオ端子経由)をパソコンに取り込んでDTVをやった経験と、1GHz超のMacintosh G4クラスでDTVを使った感想からいうと、とくにMacに抵抗がないのであれば、DTVはMac環境で行った方が、試行錯誤が少なくて、経験もノウハウになりやすいのでよいのでは、と思います。

(VHSはビデオケーブルでパソコンのキャプチャーカードで取り込むほかに、DVデッキやカメラ経由で、i-Linkなどで取り込めば、DVストリームの編集作業だけと考えることができます。)

DTVで一番気を付けたいのが、処理時間の短縮とそれにかかるコストだと思いますが(つまり、お金をかければ快適に作業できる)、この辺、PCだとかなり試行錯誤が伴います。

CPUの性能もさることながら、ハードディスクやLANなども作業効率を大きく左右します。

その点、Macの使い勝手のよさはともかくとして、Macは選択肢が少ない割には、実用レベルに達していると思います。

また、CPUも単にクロック数だけで比較するのでなく、実際の前処理、エンコードの待ち時間など、G4でも1GHzを越えていれば実用の範囲だと思います。

したがって、G5を購入できるのならば、現状では文句ないのではないかと思います。

あと、G5なら選択はこれしかないのですが、OSはMac OS Xで。アップル純正のビデオ編集ソフトもほぼ対応し、システムも安定していますので、取りあえず、ビデオ取り込み、編集、DV書き出し、DVDの作成など、ひと通り可能です。

なお、Mac OS Xでなく、以前のMacOSは、もはやお勧めしません。

取りあえず、業務用だと別の判断もあるかと思いますが、これからパソコンでDTVをはじめるのであれば、Macではじめた方がトラブルや試行錯誤が少なくて済むと思います。

URLは、MacのDTVの大御所HPです。

◎質問者からの返答

丁寧な回答をありがとうございます。

WinとMacと、ソフトウェアまで含めた見積もりを作成中なのですが、合計金額の差がかなり広がってしまって、どうしたものかと思案中でした。

私は、番組制作に携わる仕事をしているのですが、システム構築に関しては全くの素人といってもよく、toshirohさんのご意見は大変参考になりました。

ほかの方の意見もきいてみたいので、今しばらく回答を募集したいと思います。


2 ● kn1967
●30ポイント

http://www.canopus.co.jp/catalog/video.htm

>PCI-BUSのDVコンバーター(カノープス社製)

多分、ADVC-1394の事をおっしゃっているのだと思いますが、内蔵タイプはノイズを受けやすいのでADVC-100のような外部取り付けタイプをお勧めします。

http://www.canopus.co.jp/catalog/advc/advc100_index.htm

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

実はWinなら内蔵タイプ、と考えていたのですが、ノイズですか…具体的には画像が荒れたり雑音が混じったりするのでしょうか。

現在職場にはMacにADVC-100を付けて作業しています。やはりそれがベストなのかな。


3 ● Yuji
●60ポイント

http://homepage1.nifty.com/senzaki/1/5.html

1/5圧縮on the web---DVとDTVの研究

URLは、DTVユーザー(主にFinalCutPro)が集まる有益なサイトです。それに加え、私の会社のホームページおよび私のムービーサンプルサイトです。

私は映像制作を仕事としているものです。

Macしかやっていませんので、Winのことはよくはわかりません。が、私が使用しているAppleのFinalCutProはかなり優れたソフトですのでお薦めします。

環境はPowerMac G4 1.25G Dual、外付けVTRはSonyのDSR-1500A。これは、フレーム精度の編集機能のあるDVCAMレコーダーとしてはおそらく最も廉価なものだと思います。これをRS-422でコントロールしています(映像入出力はFireWire経由)。NTSCモニターは、Sonyの7〜8万円程度の業務用。民生用VHSデッキと民生用テレビモニターも繋いでいます。

現在、私の関わっているジャンルは、販売もののDVDが中心です。DVCAM収録を基本にしていますので素材をそのまま取り込み、Macで編集、DVCAMテープに戻して、これが最終的には完パケのテープになります。音声処理はMAスタジオに持ち込み、ナレーション録音・SE・BGM処理などはそちらで行います。

私が制作するのは娯楽もの(2輪4輪もの、舞台ものなど)ですが、問題はありません。

FinalCutProの大きなメリットは、とても自由度が高いことにあると思います。合成の機能で言えば、ちょっと前ならAfterEffectsでないとできなかったことが、かなりのところまで、やろうと思えば出来てしまいます。扱いやすく、直感的な操作が可能で、コストパフォーマンスに非常に優れています。

honkakuさんは番組制作に携わるお仕事だということですが、どういう使い方をされるつもりなのでしょう?おっしゃっているDTVでどの程度のことをやろうとしているかによっても構築すべきシステムは変わってくるとは思いますので、わたしの意見は参考程度にとどめておいた方がいい場合もあります。

番組のオフライン編集として使いたいのか、完パケまでもっていきたいのか、テロップ入れだけスタジオでとか・・・・。

DVとVHSとおっしゃっているところから察すると、オフライン用に考えてらっしゃるのかもしれませんが、そうであれば、外づけのVTRは、もっと廉価版のものでも十分かと思います。インサート編集が必要なければ精度が高くなくてもいいと思いますので。ただ、というか逆に、完パケに近い状態に持っていきたいとお考えでしたら、まわりにいらっしゃる技術者や、ポスプロのスタッフ、あるいは上記リンク先の専門の方々の意見も聞かれた方がよいと思います。放送用ということになれば、信頼性・安定性という点でまだ成熟していないと思いますので(これはAPPLEのアプリケーションに限ることでもないかもしれませんが)。

もっと専門的なことや技術的なことでしたら、toshirohさんが書かれた「MacDTV」か、私が書いたリンク先で訪ねられたら、おそらく十分な回答が得られると思います。何せ私も技術出身ではなく、そもそもが「ディレクター」なもので。

私はもともと映像制作会社の人間ですが、現在は出版社で、自社で映像を制作しています。外部プロダクションに発注するのと比べると、クオリティを下げずに非常に大きなコスト削減が出来ています。これもFinalCutProがあったからこそだというくらい、私はこのソフトを高く評価しています。

的が絞りきれない話となってしまいましたが、参考になりましたでしょうか?

http://www.macdtv.com/fcp/

http://www33.tok2.com/home/fcpusergroup/

http://www.naigai-p.co.jp/

株式会社内外出版社オフィシャルサイト

http://homepage.mac.com/yujimohri/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。こちらこそぼやけた焦点のままに質問を投げかけているので、お気になさらないで下さい。

FinalCutProは私の職場でもバリバリ活躍しています。DSR-1500Aも知り合いのプロダクションで活用しているのを見たことがあります。

実は会社の違う部署で、新たにDTVシステムを導入しようとしていて、そのたたき台を作っているので、いまいちどのような状況で使用するのかが、私にも分らないのです。なので、色々な方の事例を集めたいと思ったのがこの質問をした理由です。

たぶんオフラインがメインになると思いますが、私の勉強を兼ねて、もう少し質問を集めたいと思います。


4 ● yuujikun
●20ポイント

http://www.nodamusen.jp/dtv/example.html

DTV Page! - DTVシステムの事例集

いろんな人のシステム事例がありますので参考になると思います

◎質問者からの返答

ありがとうございます。こういう風にまとめられていると、大変参考になります。

資料がまとまってきたので、これで終了にいたします。皆さんありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ